ナビゲーション

地図から探す

島名から探す

検索

菜飯(セーファン)は、琉球王朝時代の宮廷料理です。ごはんの上に具をのせ、かけ汁をかけて頂きます。生姜の風味がほのかにする上品な味の菜飯は、豪華な宮廷料理の最後に食されたそうです。セーファンという言葉の響きからも想像できますが、当時、交易のあった中国から伝わった料理であると考えられています。
レシピ提供
 松本料理学院
 ADD:那覇市泉崎1-9-13
 TEL:098-861-0763
 

材料(5人分)
煮汁 かけ汁
・椎茸…3枚
・きくらげ…10g
・にんじん…50g
・油揚げ…1/2枚
・薄焼き卵…1個分
・からし菜…100g

・ごはん…5人分
・鰹だし…2カップ
・砂糖…小さじ1
・塩…小さじ1
・醤油…小さじ1と1/2
・鰹だし…5カップ
・砂糖…小さじ1
・塩…小さじ1
・醤油…小さじ2
・生姜汁…少々


作り方
1. 材料の下ごしらえ
椎茸は水にもどして石づきをとり、5cm長さの千切りにする。
きくらげはぬるま湯にもどして洗い、5cm長さの千切りにして揃える。
にんじんは皮をむいて、5cm長さの千切りにして揃える。
油揚げは熱湯の中をくぐらせ、油抜きしをして5cm長さの千切りにして揃えておく。
薄焼き卵(卵は裏ごしする)も5cm長さの千切りにして揃える。
からし菜は色よくゆでて5cm長さの千切りにして揃える。

2. 1.の「椎茸」「きくらげ」「にんじん」「あぶらあげ」を材料ごとに鍋に入れ煮汁で味が付くまで詰る。
3. 椀にご飯を軽く盛り付け、その上に1.2.の具を色どりよく並べる。
かけ汁は分量のだしと調味料を煮立てたあと、生姜汁を加え、熱いうちにかけて供する。
                                 (2002.4.22掲載)




美ら島物語食べる沖縄料理

topへ戻る

当サイトは、日本トランスオーシャン航空(株)がお届けしています。
Copyright © 2001-2017 Japan Transocean Air. All rights reserved.

沖縄広域MAP

沖縄詳細MAPへ

閉じる

沖縄詳細MAP

  • 伊平屋島
  • 伊是名島
  • 伊江島
  • 粟国島
  • 久米島
  • 渡名喜島
  • 沖縄本島
  • 慶良間諸島
  • 北大東島
  • 南大東島
  • 石垣島
  • 小浜島
  • 鳩間島
  • 与那国島
  • 竹富島
  • 新城島
  • 黒島
  • 西表島
  • 波照間島
  • 伊良部島・下地島
  • 宮古島
  • 多良間島

沖縄広域MAPへ

閉じる

  • 粟国島
  • 新城島
  • 伊江島
  • 石垣島
  • 伊是名島
  • 伊平屋島
  • 伊良部島・下地島
  • 西表島
  • 沖縄本島
  • 小浜島
  • 北大東島
  • 慶良間諸島
  • 久米島
  • 黒島
  • 竹富島
  • 多良間島
  • 渡名喜島
  • 波照間島
  • 鳩間島
  • 南大東島
  • 宮古島
  • 与那国島
  • 奄美大島
  • 与論島

閉じる