ナビゲーション

地図から探す

島名から探す

検索

沖縄そば博物館
沖縄本島
 北部

 ・山原そば
 ・夢の舎
 ・前田食堂
 ・宮里そば
 ・新山食堂
 ・八重そば
 ・美ら花 名護本店

 中部
 ・麺そーれ
 ・びん玉
 ・島そば
 ・海が見えるそば家
 ・宮古そば 愛
 ・どんど
 ・しまぶく
 ・そば処 亀
 ・なーざと屋
 ・根夢
 ・ゆい
 ・てんぷす
 ・一方通行
 ・高江洲そば
 ・ぐーし小
 南部
 ・むつみ橋 かどや
 ・どらえもん
 ・大東そば
 ・糸路
 ・与那国すば
 ・だるまそば
 ・若狭パーラー
 ・亀かめそば
 ・アサヒ食堂
 ・嶺吉食堂
 ・うるかそば
 ・田そば
 ・花そば
 ・首里そば
 ・てぃあんだー
 ・御殿山
 ・てんtoてん
 ・歓会門
 ・安珍
 ・ひかり食堂
 ・淡すい
 ・玉家



■ 八重山
■ 宮古諸島
coming soon!
■ その他の島々
 ■ 沖縄本島<南部<那覇
沖縄でトップクラスのスープと麺のフィット感 むつみ橋 かどや 沖縄でトップクラスのスープと麺のフィット感 むつみ橋 かどや
国際通りのほぼ真ん中、平和通りの向かい、沖映通りの入り口に佇むこの青い看板を、沖縄に旅した事のある人なら一度は目にしているに違いない。「むつみ橋 かどや」。半世紀もの間、愛されつづけてきたそばの味をぜひ一度、ご賞味あれ。
  中中ちぢれ麺
  スープ 豚骨ベースの白っぽいやや味くーたーのスープ
  こんな人にオススメ 濃い目の味が好きな人、豚が好きな人




館長の太鼓判
もし、「かどや」に駐車場があれば、1日500食は行きます。「かどや」は伝統的なそば屋の味であり、先代から受け継いだ味を今の主人は夫婦で守っている。あのスープと麺のからみは絶品ですね。僕の記憶の中では5本の指に入ります。麺にスープを入れて瞬時に双方が馴染むのかがわからない。やっぱりコツがあるんだろうなぁ。そして、値段もそんなに高くない。「かどや」が美味しいという事を知っている人は、さりげなく店に入っていく。で、知らない人は通り越す。だから、味にうるさいお客でもっている店。ファンが沢山ついている店。実令は大好きですね。昔は1週間に何度も足を運んだよ。強いていえば、やや柔らかめの麺なのに、どちらかというと硬麺好きの実令のハートを掴むのはナゼ?という感じ。硬麺好きでも美味しい!と思える究極の(スープとの)なじみ具合だね。

 いつもお店の前を通っているのに、入った事がなかった。名店というのは、私たちのこんな近くにあるんだな…と思わせてくれたお店。食べ応えのある麺と、コッテリしている様で実はあっさりと飲めるスープに紅しょうがが丁度いいアクセント。泡盛の風味たっぷりの三枚肉もじっくり煮込まれていて、トロリ柔らか。国際通りのほぼ真ん中とアクセスも良いので、旅の途中で美味しいそばを食べたくなったらぜひ、足を運んでみてください。(助手)
メニュー データ
・かけそば(肉なし) 300円
・ロースそば 450円
・三枚肉そば 500円
・ソーキそば 600円
・いなりずし 1皿(2個) 100円
住所:沖縄県那覇市牧志1-3-49
TEL:098-868-6286
営業時間:11時半〜20時
定休日:火曜
駐車場:なし
地図はこちら
地図はこちら
美ら島物語食べる沖縄そば博物館沖縄本島のそば

topへ戻る

当サイトは、日本トランスオーシャン航空(株)がお届けしています。
Copyright © 2001-2014 Japan Transocean Air. All rights reserved.

沖縄広域MAP

沖縄詳細MAPへ

閉じる

沖縄詳細MAP

  • 伊平屋島
  • 伊是名島
  • 伊江島
  • 粟国島
  • 久米島
  • 渡名喜島
  • 沖縄本島
  • 慶良間諸島
  • 北大東島
  • 南大東島
  • 石垣島
  • 小浜島
  • 鳩間島
  • 与那国島
  • 竹富島
  • 新城島
  • 黒島
  • 西表島
  • 波照間島
  • 伊良部島・下地島
  • 宮古島
  • 多良間島

沖縄広域MAPへ

閉じる

  • 粟国島
  • 新城島
  • 伊江島
  • 石垣島
  • 伊是名島
  • 伊平屋島
  • 伊良部島・下地島
  • 西表島
  • 沖縄本島
  • 小浜島
  • 北大東島
  • 慶良間諸島
  • 久米島
  • 黒島
  • 竹富島
  • 多良間島
  • 渡名喜島
  • 波照間島
  • 鳩間島
  • 南大東島
  • 宮古島
  • 与那国島
  • 奄美大島
  • 与論島

閉じる