ページのトップです。

ページ内移動用のリンクです。

ここからヘッダ内共通リンクです。

JTAへの入社を検討されている皆さんへ



【 JTAという会社 】

 昨今の航空業界は、新規航空会社の参入やローコストキャリア(LCC)の発展などもあり、その競争環境が年々厳しさと複雑さを

増している状況です。また当地沖縄は、魅力あふれる観光地として国内外から注目が集まる、アジア圏内有数のデスティネーションと

なりつつあり、入域観光客数は毎年のように最高記録を更新しています。


 このような環境下、私たちJTAは、創業以来守り続けてきた「人身死亡事故ゼロ」の安全運航を堅持するとともに、常に世界基準の

最高のサービスと沖縄らしい温かいおもてなしをご提供することで、世界中のお客さまから支持されるエアラインを目指しています。

 そのために、私たち社員は、小回りの利くフットワークと柔軟性を大切にし、一瞬一瞬に創意工夫とアイデアを活かしながら、

どのような厳しい競争環境にあっても最高のサービス品質と採算性を両立していきます。一人ひとりがまさにプロフェッショナルとして

変革の渦の中心となり、スピーディーさとチャレンジ精神を磨いているのです。


 2016年からは新機材ボーイング737-800型機を導入、国内線としては世界一レベルの「JAL SKY NEXT」仕様に加え、クラスJ座席

ヘッドレストカバーに沖縄の伝統的染物である「紅型」のデザインを採用しています。

美ら海水族館とのコラボレーションによる「ジンベエジェット」「さくらジンベエ」の運航や、沖縄の地元方言「しまくとぅば」によるアナウンスの

実施、沖縄県内特産品の機内販売などとあわせて、沖縄の温かさを感じていただけるサービスをご提供するとともに、様々な沖縄の

魅力を発信することで地域振興に寄与する取り組みを進めています。


 私たちは、JALブランドを代表する沖縄のエアライン。「うちなーの翼」として沖縄の皆さまと沖縄を訪問される国内外のお客さまに

育てていただいた感謝の想いを胸に刻み、この美しい沖縄の大自然と人の心の豊かさを守りつつ、しっかりとエアライン事業を維持

するだけでなく、企業として、チームとして存在することが価値となるような地域と社会への貢献を果たしていきます。


 


【 皆さんへのメッセージ 】

 JTAへの入社を検討されている皆さんに、全社員からの熱い感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。


 日々、仲間とともに高め合いながら「最高のサービス」を創りあげていく社員一人ひとりは、会社にとってかけがえのない最大の

財産であり、まさにJTAそのものと言って良い存在です。

 私たちは、ホスピタリティと魅力にあふれる沖縄をベースに、体系的な教育・研修などを通じて多様なプロフェッショナル人財を

育成し、常にJALグループの品質をリードする企業であると同時に、すべての社員が「この会社で働いていて本当に良かった」と

心から誇りに思えるような最強のチームとなることを目指しています。


 空の仕事に関心を持たれたなら、「温かく」かつ「熱く」やりがいに満ちた私たちJTA社員に是非お声掛けください。

そして私たちを通じて、世界で一番お客さまに選ばれ愛されるJALブランドと沖縄の「うとぅいむち」(おもてなし)を感じてください。

 

 美しい沖縄の空で、皆さんが素晴らしいチームの一員に加わっていただけることを社員一同心より楽しみにしています。

 

 

Copyright Japan TransOcean Air.All rights reserved.