編集部より

TOPへ戻る


2007.06.29(金)晴れ32度
ハイサイ、チューウガナビラ。6月も、もう終わり。梅雨明け以来ほとんどピーカンの沖縄です。たまにスコール降りますが、雨が上がると猛烈な陽射しがアスファルトを照らしあっという間にカラッカラ。日陰がありがたい南の島です。そういえば、島へ行くと昼間は家の雨戸を閉めて、1箇所だけ50cm〜1mほどだけ明けている家をよく見かけます。*アチコーネーランガヤー?と思って島の人に聞いてみると、逆に陽射しと外の熱を防げて涼しいのだそうです。波照間島は午後1時から3時くらいまで共同売店は休み時間になるし、と考えると、一番暑い時間はじーっとしているほうが賢い過ごし方ですよね。そうそう、美ら島物語デイリーコラム『今日の石垣島』を担当してくれていた今村さんは本日がラストデー。ということで、『今村さん、おつかれさまでした。お幸せに。でも、また帰ってきてね。』とご挨拶したらウルウルモードになっていました。ま、今村さんのことだから、今頃はランチも終わって一息ふぅーって感じでしょうね。日曜日に石垣島を旅立つので島はあと2日。たくさんの思い出が残る島の風景を心に焼き付けて旅立っていくんだろうな。

【今日の島くとぅば】
アチコーネーランガヤー=暑くないのかねー/アチコー=暑くは、ネーランガヤー=ないのかねー

って感じです、ではまた。(森山卓)


2007.06.27(水)晴れ31度
ハイサイ、チューウガナビラ。今日は朝からずっとピーカンで、スコールもなくカラッカラな一日です。空に浮かぶ真っ白な雲がゆるやかに流れていて、ほげらーっと空を見上げていたら、通りすがりのおばぁに同情的な眼差しを投げかけられました。*アリアリ、アチサクトゥヤー・・・、って感じで。でも、仕事柄空を見上げることが多くなり、風向きや波にも敏感に反応するようになりました。自然の営みに敏感になることはいいことじゃないかなと思います。夏至も過ぎ、もう少しするとまた夜が長くなっていきますが、暑さはこれからが本番。週末はまた島旅に出かける予定だし、ゴーヤー食べてもろみ酢飲んでがんばろうっと。

【今日の島くとぅば】
アラアラ、アチサクトゥヤー=あらあら、この暑さだからねぇ

って感じ、ではまた。(森山卓)


2007.06.26(火)晴れ少し雨 31度
ハイサイ、チューウガナビラ。スコールのような雨があちらこちらで降り注ぐ真夏の沖縄です。でも、カタブイだから車で10分も走ると1滴も雨が降っていなくてカラッカラだったりします。カタブイすると降ってないところは蒸し暑くなるんですよね〜。そうそう、昨日デイリーコラム「今日の石垣島」担当の今村治華さんが晴れて入籍。実は先週石垣島へ行った際、石垣在住の新井カメラマンご夫妻、八重山観光フェリーの石垣さんと一緒にお祝いをしたのですが、幸せそうな治華さんに当てられっぱなしでした。治華さんはご主人と一緒に大阪へ行ってしまいますが、数年すればまたご主人が沖縄に戻ってくるのでしばしのお別れ。治華さんのコラムもあと3日で終わり。寂しくなりますが治華さんには美ら島物語のライターとして、美ら島物語に繋がっていただくことになっていますので、パラパラ沖縄へやってきて、いろんな沖縄を紹介してくれることでしょう。治華さん、ご結婚おめでとうございます。治華さんへのメッセージはinfo@churashima.net宛、お送りくださいね。

【今日の島くとぅば】
*カタブイ=片降り

って感じ、ではまた。(森山卓)



2007.06.25(月)晴れ 31度
ハイサーイ、チューウガナビラ。眩しくて倒れそうな陽射しが注ぐ沖縄です。でも、日陰に入るとひんやりで、風が吹いてくるとかなり心地よかったりします。昨日は宜野湾市の海浜公園で歌の日カーニバルが行なわれました。バブルガム、モンゴル800、下地勇、8ボール、キロロなどと、ビギンが唄いました。今回で7回目を向かえる歌の日、今年はビギンのメンバーが切望していた無料開催になったので、主催者発表3万人が会場で歌と音に酔いしれていました。最後に登場したビギンは、島人の宝、サンシンの花、かりゆしの夜を熱唱し、アンコールには出場者全員がステージに上がり、歌の日オフィシャルソングの「歌のうた」を会場と一緒に大合唱。夏が始まったばかりの夜空に沖縄からのメッセージが吸い上げられていきました。今回の歌の日カーニバルは本土からのツアーが組まれていて、この日のために訪れた人も多数いたそうで、生の沖縄サウンドに感激して踊っている姿があちらこちらで見かけられました。カチャーシーで踊り出すのはウチナーンチュだけではなく、本土の人も*フトゥフトゥーして体が自然に動くみたいですね。みんなで唄って踊って、一つになって。そんな光景を見ると、音楽は世界を変えられるかもしれないと、ふと思った夜でした。

【今日の島くとぅば】
フトゥフトゥー=いてもたってもいられなくなって

って感じ、ではまた(森山卓)



2007.06.19(火)曇りのち晴れ27度
ハイサイ、チューウガナビラ。空高く夏の雲、空低く前線雲。午後から晴れてきた沖縄です。雨も降り尽くしたような雰囲気で、陽射しがアスファルトを急速に乾かしています。昨日は旧暦五月四日、ハーリーが県内各地で行なわれました。ハーリー鐘が鳴ると夏がやってくるといわれていますが、今年も順調に夏への秒読み中。あと数日で夏になります。■先週の波照間の島旅のつづき。今回の取材は宿や飲食店がメイン。お天気もよくないからゆったり取材できると思っていたのですが、アキサミヨー、*デージなピーカン。*クレー風景も撮ランネーナイビランサヤー。と、いつものパターンで島ぐるり。今年ニシ浜にオープンした『ペンション最南端』にチェックインしたあと、ニシ浜⇒最南端の碑⇒高那崎⇒と巡っていきました。6月のニシ浜は、人も少なくゆったりモード。渡り鳥のアジサシも岩場で子育て中。最南端の碑へ行ってみると、去年まで会った東屋がなくなっていました。台風で屋根がボロボロになり危険だったので解体されたのだそうです。島一番のお昼寝スポットだったのに残念。そのあと、星空観測タワーへ向かうと、ここには東屋が残っていました。以前は瓦屋根でしたがこちらも台風で吹き飛んだため、赤いペンキを屋根に塗っていました。ふう、一休みしようと思って近づくと、ヤギの親子が涼んでいるところでした。最初はビクッと驚いてみなさんぞろぞろ立ち去ったのですが、真上から注ぐ熱射に耐えかねて屋根の下に戻ってきました。しまいには一緒に涼んで写真も撮って楽しく過ごしました。

えいこさん、メールありがとうございます。先週の初石垣、雨でしたか。前半にいかれたのですか?水曜・木曜はもわーんと晴れてましたよ。次回はピーカンだといいですね。


【今日の島くとぅば】
デージ=とっても、大変なくらい、クレー=これは、撮ランネーナイビランサヤー=撮らなくてはいけませんねー

って感じ、ではまた。(森山卓)


2007.06.18(月)雨/曇り26度
ハイサイ、チューウガナビラ。先週は火曜日から週末まで島旅へ出ていました。火曜日に石垣島から波照間に行くつもりでしたが、船が欠航。翌日の天気予報もあまりよくなかったので、朝になったら那覇へ戻ろうかと思いましたが、船会社に電話したら波照間行きは運航予定と聞いたので、とりあえず行くだけ行ってみようと思い、切符を買って乗り込みました。竹富島を過ぎたあたりから青空が増え始め、黒島付近では南の空には雲ひとつない快晴。これはもしかしたら期待できるかも。高速船が新城を過ぎる頃、船員さんが外にいる人たちに濡れるから中に入ったほうがいいよと声をかけ、みんな入った途端ドンブラコッコドンブラコッコと船は激しく揺れ始めました。強い南風だったので石垣からは逆風。うねりの波を越えながら進んでいくので、スピードも遅くなります。ひー、これまで波照間へ行った中で2番目にゆれています。ヴーー、たまらん。と思っていたら船は南に進路を取ってまっすぐに進み始め、波照間港に無事入港。フラフラになりながらも上陸。見上げると!わーお!夏の空が広がっていたのでした。かなり激しい南風、これはきっと*夏至南風(カーチベー)。島旅の期待も高まりました。つづきは明日。

【今日の島くとぅば】
夏至南風(カーチベー)=夏を呼ぶ季節風、南風が強く吹くとき、梅雨前線を押し上げて梅雨が明け夏がやって来る風

ではまた、(森山卓)


2007.06.11(月)曇り小雨 27度
ハイサイ、チューウガナビラ。空は雲に覆われて、細かい雨が少し落ちている午後の沖縄です。うーん、今週の週間天気予報は、ほぼ全島雨マーク。梅雨もラストスパートをかけてきたようです。そんな中、波照間島へ行こうかと考え中。風景はおそらく撮れないと思いますが、それ以前に海が荒れて高速船が欠航したらどうしようかとかなり悩んでいるところ。それでも明日の航空券の手配はしたのですが、最終的な判断は明日の朝になる模様です。そうそう、美ら島物語では7月にビーチパーティーを予定しています。日程をただいま調整中ですので決まり次第お知らせいたします。読者のみなさまもふるってご参加くださいね。
チュファーラシシカディ マジュンヌマヤー

【今日の島くとぅば】
チュファーラ、シシカディ、マジュン、ヌマヤー=たくさん、肉食べて、一緒に、飲みましょうね

って感じ、ではまた。(森山卓)


2007.06.08(金)曇り小雨 25度

ハイサイ、チューウガナビラ。梅雨らしい一週間が過ぎていきました。今日も少し降って、これからまた降り出しそうな気配です。今日は高校の同期生仲間の『模合』(もあい)。みんなで毎月1万円ずつ出し合って、集まったお金を毎月順繰りに一人ずつ取って行きます。12名いたら調度1年に1回まわってきます。同期生仲間だと、相互扶助的な意味合いよりは、定期的に集まれるメリットの方が大きくて、模合とは別に旅行積み立てをしているグループもあったりします。今日の模合の場所は新都心のとある居酒屋。集合時間は19時半。これから夜にかけて雨だろうから、しっとりと落ち着いて泡盛を*チュファーラ飲めそうです。■宮古島で6月23日に開催が予定されている『宮古島ロックフェスティバル』の那覇発着ツアー、人気が高くてあっという間に申し込み終了になったのですが、今週追加設定が出ました。興味のある方はJTAP美ら島ツアーのホームページをご覧下さい。多分、今日明日でまたSOLD OUTになるようですので早い者勝ちとのことです。(パソコンでご覧下さいhttp://www.churashima.net/jtap_web/)ではみなさまよい週末をお過ごしください。ごえりさん、げんごさんメールありがとうございました。

【今日の島くとぅば】
チュファーラ=お腹いっぱい

ではまた来週。(森山卓)


2007.06.07(木)雨のち曇り 27度

ハイサーイ、チューウガナビラ。午前中はシトシト降って、午後から上がった沖縄です。いつもお昼前にやってくる弁当売りのおばちゃんの車が今日は12時になっても来ていなかったので、久しぶりに近所のミウトン商店の弁当にしました。お値段は400円。おかずは、『サバ唐揚げ』、『三枚肉2切れ』、『ウインナー1本』、『厚焼き玉子ひとつ』、『サラダ』が定番メニューで、「ゴーヤー」、「豆腐」、「サヤマメ」、「ゴボウ」が選べます。今日は豆腐を買いました。ミウトン商店は、ごく普通の商店で、お菓子や飲み物のほか日用雑貨や飲み物などを売っています。ミウトンのおやじさんは弁当で子供を大学まで*歩かせたと語っていました。昔はさぞかし儲かったんだろうなぁ。沖縄の昼間の弁当販売合戦は激化していて、最近はデリバリー弁当屋さんも人気。JTAの中でも毎日注文している人もいますが、午前10時を過ぎるとすでに売り切れ御免になっている日もあって、人気メニューは前日から予約注文が入ってくると言ってました。沖縄の弁当はおかずの品数が多いのが特徴で、ボリュームも満点。いつか美ら島物語でも特集をしてみたいと思っていますので、お楽しみに。

【今日の島くとぅば】
大学まで歩かせる=大学へ行かせる
歩かせた=通わせた、進むなどの意

ではまた、(森山卓)


2007.06.06(水)曇り27度
ハイサーイ、チューウガナビラ。雨は上がりましたが、湿った風が吹いている沖縄です。今日は24節気の一つ「芒種(ぼうしゅ)」。種蒔きしたり苗を植えたりするのにいい時期だと伝えられています。沖縄ではその前の節気の小満(スーマン)と合わせてこの時期のことを小満芒種(スーマンボースー)と呼びます。梅雨時の酷暑の様を現す言葉です。那覇だともう若い人たちはほとんど使わない言葉ですが、島へ行くと若い人たちは季節を現す言葉を当たり前に使っています。以前、ちょうど今の時期に伊平屋島へ行ったとき商店で買い物をしたら、おばぁがスーマンボースーだね。と言ったので、*ヤイビーッサヤーと返事すると、にいさん、わかるんだね〜と喜ばれたことがありました。自然の中で季節を感じて季節を現す言葉を日常で使えるって、実は豊かなことだと思います。沖縄が残していくべき大切なものの一つは、言葉ですね。

【今日の島くとぅば】
ヤイビーッサヤー=そうですね(目上の人に対する言葉)友達同士ならヤッサーヤーになります。

ではまた。(森山卓)


2007.06.05(火)晴れのち曇りその後雨26度
ハイサイ、チューウガナビラ。午後から雲って雨になった沖縄です。雷雨になっているところもあるようです。やっと本格的な梅雨らしくなってきました。今沖縄では教科書検定について大きく揺れています。教科書検定で第二次世界大戦中にあった沖縄の住民の集団自決について日本軍の関与を削除したことで、いくつもの市町村の議会で、『集団自決』はまぎれもない事実であり容認できない。修正指示を撤回するよう要求する」との意見書の採択が行なわれています。親が手榴弾を握ってピンを抜こうとした人の話や、家族の首をしめて殺してしまった人の話を聞いたことがあり、それはアメリカ軍に捕まったらとんでもない扱いをされるから死んだ方がましだと日本軍に教えられ、みんな逃げ場を失って万歳を叫びながら死んでいったと聞いています。『*アワリヤタンドー』、この一言がどれだけ重たい言葉なのか経験してない私には計り知れませんが、62年前の今頃、沖縄の島々で人々が殺し合い地獄のような時間が流れていったのは間違いありません。これまでと違った過去を作り出してしまうことはきっと過去への逆戻りだと思います。おろかな戦争を二度と起こさないためにも事実は事実として語り継いでいかなくてはいけないのではないでしょうか。

【今日の島くとぅば】
アワリヤタンドー=悲壮だったよ

(森山卓)


2007.06.04 (月)小雨  曇り 少し晴れ 27度
ハイターイ、チューウガナビラ。土曜の晩から梅雨らしくなった沖縄です。しっとり潤んだ緑葉に、息吹を感じてまたうっとり。梅雨明けまであと20日ほど。前半はカラカラの梅雨だったので、後半はウェットな日々が続くかもしれません。私は豆腐よう好きなのですが、沖縄の人でも苦手な人は結構います。泡盛と一緒にサイコロカットのものを少しずつ食べるのが一般的ですが、先週、宮古でクルージングをしたときに、一人のおねーさまがおもむろに豆腐ようを取り出して、カットした野菜の上にドバドバっとかけました。へ・!?と思って見ていたら、ドレッシングに最高なのよとスマイル。グルメなおねーさまなので、信じて一口食べてみましたら、これがまたいい感じ。新しい豆腐ようの食べ方を知ったのでした。みなさまもぜひお試しくださいね。*チャーカミーするかもしれませんよ。

【今日の島くとうば】

チャーカミー=ずっと食べ続ける、チャーヌミー=ずっと飲みつづける

って感じ。ではまた(もりこ)


2007年5月

2006年9月

2006年10月

2006年11月

2006年12月

戻る

ご意見・ご感想をお寄せください。