おきなう 2001年11月16日 Update
 
JTA路線のお天気情報
沖縄本島 石垣島 宮古島 久米島 与那国島
 
動画や音声にて沖縄をお届け!
石垣・とぅばらーま大会 最優秀賞
 知念ノリ子 さん
毎年・旧暦の8月13日(今年は9/29)石垣市で開かれる「とぅばらーま大会」。とぅばらーまとは、八重山民謡で男女の恋心や生活の場で感慨深いことの胸の内を語る心の唄。2001年のチャンピオンは、知念ノリ子さん。深みのある情感たっぷりの唄をどうぞ。 画像をクリックすると知念ノリ子さんの唄が聴けます。
 
読者様からのメールより
きいよ さんからのメール

この度11月2日〜5日まで初めて沖縄へ行って来ました。テロ事件の影響が心配で1週間まえにようやく決心がつき申し込みました。行ってみて沖縄の美しさ、人のやさしさ、食べ物のおいしさ、すべて満足で本当に行ってよかったと思います。現地では、観光業等にも影響がでているようだけれど、県民のみなさんには負けないで頑張って欲しい。「沖縄は変わりなく、いい所だった」と私は声を大にしてみんなに広めています。今度は母をつれていって極上のリゾートを体験させてあげたいなあと思っています。
写真(琉球王朝絵巻行列)
と本文は関係ありません

 

みなさまの沖縄での思い出やとっておきの写真をお待ちしています。
 メールはこちらへ otayori@churashima.net
  郵便はこちらへ 沖縄県那覇市山下町3-24 JTA業務部 ホームページ係

 お祭りレポート  月間イベント情報

掘り出された壷屋  11月18日(日)まで
  那覇市・壷屋  壷屋博物館
10:00〜18:00 月曜は休館日
入場無料(常設展示場は有料)
          問合せ:博物館 098-862-3761
第4回たらま島一周マラソン 11月18日(日)
  多良間村 村役場前スタート・フィニッシュ
スタート 10:00 、ふれあいパーティ 17:00〜
          問合せ:村役場 09807-9-2011
打楽器の祭典2001  11月18日(日)
 

本島・具志川市 具志川市民芸術劇場・響ホール
ゲスト 残波大獅子太鼓ほか
14:30開場〜  入場料 1000円
問合せ 実行委員会 098-973-4400

東恩納闘牛大会  11月18日(日)
 

本島・石川市 東恩納闘牛場
13:00〜  入場料 2500円
参考サイト 闘牛in沖縄

八重山古典民謡通事安京芸暦50周年記念講演
  11月18日(日)
  本島・那覇市 那覇市民会館大ホール
18:00〜 入場料 2500円
問合せ:八重山古典民謡保存会 098-832-4582
「酒とうつわ」陶と織展 11月18日(日)〜25日(日)
  本島・石川市 神村酒造「古酒蔵」
出展者:大宮育雄氏・松本行正氏・小原高弘氏(陶芸家)
     東恩納京子氏(織物作家)
  問合せ:神村酒造 098-964-7628

かりゆし芸能講演  11月20日(火)

  本島・那覇市 県立郷土劇場
真境名本流
19:00〜 前売り 2,000円 当日 2500円
問合せ:県文化振興会 098-866-2341
JTAあおぞら図画コンクール移動作品展
  石垣空港 11月15日(木)〜28日(水)
宮古空港 11月30日(金)〜12月10日(月)
問合せ:JTA広報  098-857-5912
生命の鼓動フェスティバル 11月24日(土)
  本島・嘉手納町 かでな文化センター
嘉手納太鼓、嘉手納千原エイサー、名護市パーランクー、伊是名大綱、東村太鼓、読谷村太鼓、八丈太鼓などが出演
15:00開演 前売り大人2千円、高校生まで 1,000円
*当日券は300円増
問合せ:町役場産業振興課 098-956-1111(内線325)
種取祭 11月23日(金)〜24日(土) 
  国指定重要文化財
  石垣・竹富町  竹富島世持御嶽
豊作祈願祭、奉納芸能、みろく行列などが行われる
問合せ:竹富町観光協会 09808-2-5445
大東島(うふあがりじま)台風 11月24日(土)
  本島・沖縄市  沖縄市民会館
出演  濱里保之、内里美香、桃原あいこ他
ゲスト  神谷幸一、玉城一美、ザフェレー
18:00開場  前売り 2,000円 当日 2500円
問合せ:キャンパス 098-932-3801
なは芝居まつり 11月24日(土)、25日(日)
  本島・那覇市  那覇市民会館
歌劇「薬師堂」 喜歌劇「月夜」、名優・久高将吉ほかの出演
24日(土) 18:00開演、25日(日)14:00開演
前売り 2,000円 当日 2500円
問合せ:市民会館 098-855-5081
11月4日、那覇市で首里城祭」が開催されました。
写真は、琉球国王を先頭にした琉球王朝絵巻行列。琉球王朝絵巻は、琉球王朝時代に中国皇帝の使者「冊封使(さっぽうし)」が来たときの様子を再現したもので、このお祭りのメインイベントです。
琉球国王、王妃をはじめとする琉球国側と中国皇帝の使者「冊封使」達に伝統芸能を加えた豪華絢爛な一大絵巻行列が首里城及び国際通りで展開されました。
琉球国王と王妃は、毎年公募で選出。行列のキャストも公募で参加者を募る県民参加型の行事で、見学していると女性の知人が男役でヒゲを付けて歩いていてビックリすることも。

いま沖縄では、あちらこちらでトックリキワタの花(南洋桜とも呼ばれる)が咲き乱れています。 思わず足をとめ、眺めずにはいられないほど満開。 南米から沖縄に来て住みついた人が、故郷から沖縄に持ち込んだ といわれる木。その愛しむ気持ちが眺める者の心も癒してくれるのでしょうか?
毎年このスポットにトックリキワタを見に来る方が、「今年は特にきれいに咲いてますよ。」と教えてくれました。 12月ごろまでが開花時期です。(
写真は那覇市・神原中学校前)

 
  金壺食堂
 (台湾精進料理バイキング)

平和通り商店街を壷屋に向け歩いていくと、壷屋に入る少し手前の筋道に金壺食堂はあります。
この店の名物メニューは、「バイキング」。精進料理というだけあり、カウンターには野菜、豆が主体の料理がずらっと15品前後並びます。これに朝鮮人参の入った薬膳スープとお粥が付いてたった500円 バイキング以外の各種メニューも全て500円の統一価格!
北京語が飛び交う店内は、台湾出身6割、地元3割、観光客1割といった様子。この中で台湾料理を食べていると、とてもアジアンチックな雰囲気。
朝7時から5時まで開いているので、ホテルでの朝食に飽きた方、あるいは公設市場、壷屋巡りの際のランチにでも、立ち寄られてはいかがでしょうか。

 ・バイキング 500円
 ・やきビーフン 500円
 ・ベジタブルカレー 500円
 ・ちまき(黒米入り) 200円

 那覇市壷屋1-7-9
 098-867-8607
 7時〜5時 


Copyright(C)2001 Japan TransOcean Air All rights reserved.