おきなう 2005年08月26日号
旧暦07月22日
天気: 晴れ
気温: 31度  
沖縄各地の天気予報     
沖縄島旅散歩 
沖縄の島旅へ誘います

↑クリック↑

あなたの美ら島 探しませんか

美ら島物語壁紙


夏色の島々
Flash版スライドショー


旅への誘い
沖縄島旅散歩 第28回与那国島
島の旅で出会う、美しい風景をお届けします。第28回目は、国境の島『与那国島』の島旅散歩です。断崖絶壁の下に聳え立つ立神岩があるかと思えば美しい夕日が見える丘もある。強くて優しい風景を持つこの島は、ぐるりと回っているだけでヒーリング島旅を満喫できちゃいます。あなただけの島時間を満喫してみませんか。
週刊 美ら島物語  今週の掲載・配信
夏色の島々
スライドショー
美ら島物語 壁紙 南の島の暮らしと旅
 8月 9月 10月
沖縄闘牛カレンダー闘牛 IN 沖縄
◎東南植物楽園「ミュージアム・スクエア」
   夏休み親子こんちゅう大学  7月16日(土)〜8月31日(水)
沖縄本島:沖縄市 東南植物楽園
問合せ:(有)東南植物楽園 TEL:098-939-2555
◎第50回沖縄全島エイサーまつり 8月27日(土)〜28日(日)
沖縄本島:沖縄市営コザ総合運動公園 陸上競技場13:00〜21:00
各地の青年会エイサーが一堂に集い演舞を競い合う熱い一日!
問合せ:沖縄全島エイサーまつり実行委員会 098-929-0261
◎オリオンビアフェスト2005  8月27日(土)〜28日(日)
沖縄本島:沖縄市営コザ総合運動公園 サブグラウンド13:00〜21:00
オリオン飲んで「あでぃ かんぱい!」
問合せ:オリオンビール(株)営業企画課098-877-1133
◎塩屋の海神祭(ウンガミ) 8月31日(木)
沖縄本島:塩屋湾
ハーリー船が戻ってくると、女たちは腰まで海に浸かり踊りながら迎える。
問合せ:大宜味村所塩屋区公民館 TEL:0980-44-2453
勝連まつり・エイサーフェスティバルinかっちん9月3日(土)〜4日(日)
沖縄本島:勝連町 勝連総合グラウンド
問合せ:うるま市役所観光課 098-965-5634
◎北谷エイサーフェスティバル 9月4日(日)
沖縄本島:北谷町北谷公園広場
問合せ:北谷町役場TEL:098-982-7707
◎ミャークヅツ(豊年祭) 9月7日(水)〜10日(土)
宮古郡:伊良部町 佐良浜
問合せ:佐良浜支所 TEL:0980−78−4960
◎全日本ビッグフィッシングin久米島 9月10日(土)
久米島:兼城港 6時〜
問合せ:(社)久米島町観光協会 098-985-3431
◎多良間の八月踊り 9月11日(日)〜13日(火)
宮古郡多良間島 多良間村字塩川、字仲筋
時間:10:00〜20:00
問合せ:多良間村役場観光商工課 0980-79-2260
◎旧八月豊年祭(伊是名村) 9月14日(水)
伊是名島:各公民館・字(あざ)ごとに行われる
◎とぅばらーま大会 9月16日(金)
石垣島 石垣市新栄公園 19:00〜
問合せ:石垣市民会館 0980-82-1515
 
◎首里城公園 中秋の宴 9月16日(金)〜18日(日)
沖縄本島 那覇市首里城公園 下之御庭 18:00〜21:00
問合せ:(財)海洋博覧会記念公園管理財団
首里城公園管理センター 098-886-2020

 
◎糸満大綱引き 9月18日(日)
沖縄本島:糸満市 糸満ロータリー〜白銀堂間(331号線)
17:15〜17:45
問合せ:糸満大綱引行事委員会 TEL:098-840-8137
◎南大東村豊年祭 9月22日(木)〜23日(金)
南大東島 大東神社
時間:22日15:00〜20:00 / 23日9:00〜22:00
問合せ:南大東村役場総務課 09802-2-2001
 
◎大東宮祭9月22日(木)〜23日(金)
北大東村内
問合せ:北大東村役場総務課 09802-3-4001
美ら島物語イベントカレンダー 2005
 8月 9月 10月
県外沖縄関連イベント情報
沖縄フェスティバルIn長者町まちぐゎー展:8月28日12:00〜17:00
名古屋:大きな和ダイニング結(ゆい)
問合せ:uchina@grape.plala.or.jp
*真夏の名古屋「長者町」に繰り広げられるウチナー空間であなたも沖縄体験を! 手作り三線体験(4000円)クラフトシーサー作り、沖縄バンドのミニライブあり。

■愛・地球博 ふるさと全国県人会9月3日〜4日
沖縄のステージは9月4日 17:00〜
まつりまつりだ!名物だ!ふるさとだ!日本全国大集合。
各都道府県の民謡ステージをはじめ、名物・特産品・観光情報がいっぱい!入場無料(万博会場への入場は有料)愛・地球博
長久手日本館前・日本広場 10:00〜18:00


 
沖縄物産展情報

■「めんそーれ大沖縄展」
8月24日(水)〜29日(月)
伊勢丹 立川店 7F催物場 東京都立川市曙町2-5-1
TEL:042-525-1111  伊勢丹 立川店


■「めんそーれ大沖縄展」
8月31日(水)〜9月5日(月)
伊丹吉祥寺店 7F催物場
東京都武蔵野市吉祥寺本町0422-21-1111

■「めんそーれ大沖縄展」
8月31日(水)〜9月5日(月)
京都伊勢丹 10F催物場
京都府京都市下京区烏丸通塩下ル東塩小路町
075-351-1111
ジェイアール京都伊勢丹

■「第2回 沖縄の物産と観光展」
平成17年9月15日(木)〜9月20日(火)
中合 福島店 7F催事場 024-521-5151
■美ら島市場 Infomation
本格的なペーパークラフト『シーサー』

ペーパークラフト「シーサー」 雄・雌1対入
制作時間約6時間
¥1,050 (税込み)
美ら島市場
Coralway那覇空港売店
石垣売店、久米島売店
で使える10%割引券はこちら⇒
島旅のエキスパート『美ら島ツアー』Infomation
那覇発着ならJ-TAPがお得で便利
財布いらずのスペシャルリゾート!!
インターナショナルリゾート カビラ・バカンス村2日間 29,400円〜79,800円


美ら島物語クラブメッドカビラレポート
極上の癒し久米島2日間→極上の癒し  13,800円〜43,800円
プラネタリウム番組『星降る沖縄』
東京で心は沖縄!旅気分
池袋サンシャインスターライトドームで、沖縄を舞台にしたプラネタリウム番組『星降る沖縄』を9月11日まで上映中です。


詳しくは↑こちら
特別プレゼント 泡波ミニボトル
波照間島の帰り、港の売店を覗いたら、泡波のミニボトルを売っていたので、メルマガちゅらしまニュースの読者特別プレゼント賞品にしようと思い、4本買ってまいりました。
その内2本は9月(1本)と10月(1本)の美ら島物語読者プレゼントの賞品にいたしますので、今回ハズレちゃった方も、あきらめずにご応募くださいね。

おいおい、計算合わないぞ?全部足したら3本だ、4本あるのに残り1本はどうなったんだ!?と気づかれた方、するどいですね〜。
実は私が飲んでしまおうと思っていたのですが、3日間で応募者数が150を越えたので、飲むのを我慢してこの1本を、おきなうで特別プレゼントいたします。メルマガ特別プレゼントに外れた方、これを含めて3回チャンスがありますので、奮ってご応募くださいね。

応募あて先:letter@churashima.net
件名:『おきなう』泡波ミニボトルプレゼント
ハンドルネームをご記入ください。
メールアドレス、ご住所、お電話番号は、ご記入不要です。
(当たった方にのみ、おたずねいたします)
コメントがございましたら、どしどしお寄せ
応募締切り:2005年 9月1日(木)
当選発表:9月2日(金)『週刊沖縄情報 おきなうに掲載』


 
 
ちゅらしまニュース特別プレゼント
『泡波』ミニボトル100ml、1本1名様
当選者発表!!

厳選なる抽選の結果、当選者は  
大阪府竹宮恭子さまに決定いたしました。
おめでとうございます。

飾るもよし、飲むもよし。でも売らぬがよし。
さっそく、賞品をお送りいたしまーす。


  
陸の孤島 西表島 船浮集落

  西表島船浮 イダの浜
ドラマ『ちゅらさん』シリーズで、沖縄料理屋『ゆがふ』の店長役を演じる藤木勇人さんとふたり、日曜日から八重山巡りをしてきました。初日に行ったのは西表の陸の孤島『船浮集落』。陸続きですが、山が険しいため船でしか渡れない場所。
人には不便なこのあたりですが、その分、手付かずの自然がどっさりと残る楽園。まさに自然の宝庫です。

船浮といえば、ミュージシャン池田卓の出身地。一度卓さんとも行ったことがあるのですが、そのときも今回もお世話になったのは卓さんのおとうさんの『米蔵』さん。

集落へつくと『どこ行きたい?』『何撮りたいか?』と、くりくり眼で聞いてきます。

米蔵さんはお仕事があったので、はじめに藤木さんとはじめに行ったのは集落の反対側にある『イダの浜』という素敵なビーチ。
それから、戦時中の特攻艇格納庫跡、弾薬庫跡、発電所跡などを巡り、米蔵さんが戻ってくると、山の中へ入ってジャングル探検。


米蔵さんはすたこらさっさとまるで仙人のように山を登っていきますが、私たちは、呼吸も乱れ、すべり転がり必死に追いかけるしか術がなく、かなりハードな運動になりました。


山から戻ると米蔵さんが『崎山』行くか?と聞いてきましたのではい!とお返事。
崎山とは、船浮からさらに船でしかいけない陸の孤島で、現在は廃村となっている旧集落。そこでマーニと呼ばれる木の芯を食べたり、旧集落を散策したりして過ごしました。

崎山集落を後にして、船浮に戻るのかと思ったら米蔵さんはとある砂浜に向かいました。目を凝らして何かを探していましたが、あったあったと喜びながら砂浜に上陸したのですが、探していたものとは、ウミガメの足跡だったのです。例年6月〜7月に多い海がめの産卵が今年は8月にずれ込んでいるらしく、砂浜には10頭くらいの亀のフレッシュな足跡が残っていました。
人間は私たち以外だーれもいないけど、亀の赤ちゃんが抱かれた砂浜で、夕日を見つめて過ごしていたら、「自然にかえる」って言葉が浮かんできて、雰囲気に浸っていたら、米蔵さんが「今、波打ち際で亀が顔出したさ」と瞳キラキラ。
残念ながらこの日は、亀の上陸と産卵を見ることができませんでしたが、きっと米蔵さんは翌日、子供たちを連れて観察しに行ったに違いありません。


船浮へ戻り、晩御飯。
この日の宿は米蔵さんのご自宅。
ご近所さんも集まって、楽しい夜を過ごしました。宴がお開きになると、コウモリを呼びに行ったりして、島の夜更けまで楽しさいっぱいでした。

『船浮』、何にもないけど大切なものはたくさんいろいろ残っているところです。
ここではなんと、空気の味まで感じられるのですから。ぜひみなさまも散策の旅に出掛けてはいかがですか?

船浮への旅は⇒平田観光

ヤシガニと遊ぶ 

 
むむむ、妖しい二人の男。
ヤシガニに祈祷でも捧げているのか!?一体全体このおじさま方は、何をしているの??実はこのおふたり、ヤシガニの調教をしているんです。こうやって、手を上げたらヤシガニも真似してあげるようにしつけているんですよ。

というのは冗談で、ヤシガニは目の前の相手の動作を真似て威嚇・防衛する習性があるらしく、ふたりで試して遊んでいるところなんです。あんまり面白そうだったので、私もこのあと参加しました。すると、本当に同じ動作をするんですよね。野生の動物とのふれあいのひと時でした。
でも、あんまり遊ぶと疲れそうだったから山に帰してあげましたとさ(By:もりこ)
夏だね沖縄!

 

詳しくは⇒こちら


 
NHK教育テレビ日本語なるほど塾
9月沖縄ことばチャンプルー
講師:藤木勇人

1回目:ハイサイ!ウチナーヤマトグチ
2回目:肝(チム)にシミたるオバァの言葉
3回目:テーゲーは上等さぁ
4回目:実践!「スローワード」で話そう

【放送日】
木曜日     午後10:25〜10:50
翌木曜日    午前 05:05〜05:30
翌月木曜日  午前02:25〜02:50


美ら島物語連載
藤木勇人のうちなー島旅見聞録 

JAL2005 沖縄キャンペーン


理想島(RESORT)って素敵な言葉。
沖縄はまさにリゾートアイランド!
 
やえやまガイドブック
日本最南端の出版社「

宮里藍オフィシャルサイト
おっ、ふー ほっ な宿


旅の宿 らくちん
〒900-0037
沖縄県那覇市辻町1-13-8
電話:098-868-6302

          
1年前の今週のおきなう


Copyright(C)2005Japan TransOcean Air All rights reserved.