ナビゲーション

地図から探す

島名から探す

検索

美ら島物語特選  
 
クジラを見に行こう
ザトウクジラの行動パターン


 ザトウクジラはいろいろな行動を私たちに見せてくれる。これだけ大型の哺乳類であるにもかかわらずその動作は機敏で、水面 から見せてくれるだけでもいくつかの行動が観察できる。その行動に、私たちは思わず感動の声を発してしまうのだ。
写真はその様々な行動パターンのほんの代表的な例である。


(以下、座間味村ホエールウォッチング協会ホームページより転用)

ブロー BLOW
「ブロー」
ご存知の噴気。呼吸のために水面に浮上した時に吐く息。
白い霧状で3〜5m程吹き上がる。微風の日、かつ島がバックにあると、とてもきれいに見える。また太陽を背に上がるとブローに虹が架かり、とても幸せな気分を味わえる。
座間味では、ウォッチングボートに乗ったお客様が吐くものを、人間ブローと呼ぶ。


FRUKE-UP/DOWN

フルークアップ&ダウン 「フルークアップダイブ&フルークダウンダイブ」
潜水時のポーズ。フルークアップダイブはテールが水面上に上がる。
ホエールウォッチングの楽しみ方の一つで、復数の鯨を見た時は、テールの腹側にある模様の違いを、チェックするのもおもしろい。テールが上がった時は、船上大歓声に包まれる。
フルークダウンダイブは反対にテールを見せずに潜水すること。浅い潜水で、移動中の時が多い。

(撮影・はてるまこう)


HEAD SLAP

ヘッドスラップ「ヘッドスラップ」
体の上半身を水面上に跳びあがるように出し、そのまま前方にあごから倒れこむように水面 に叩きつける。
なかなか迫力のある行動である。

(撮影・はてるまこう)



BREACH

ブリーチ「ブリーチ」
ご存知、鯨の大ジャンプ!!
これほどもの巨体が水面上に跳び上がって来ると、かなりの迫力がある。
体の上半分から、時には全身を水面上に出す。跳び上がり、体を反転させて水面 に落ちたり、背面跳びのように背中から落ちたり、パターンはいろいろ。船上はもう大騒ぎである。
このシーンを見たいがために、何度も何度も足を運ぶウォッチャーも多いようである。

(撮影・はてるまこう)







はてるまこう(本名 副田公秋)

昭和22年5月5日生まれ。鹿児島県出身。沖縄移住暦21年。
昨年、ニッコールフォトコンテスト カラー写真の部で、24000点の中から見事「推選賞」を受賞。他にも多数のコンテストで受賞暦あり。那覇市在。写 真家として活躍中。
e-mail photo@churashima.net


prevnext
(2001.03.01掲載)



美ら島物語美ら島情報慶良間諸島

topへ戻る

当サイトは、日本トランスオーシャン航空(株)がお届けしています。
Copyright © 2001-2015 Japan Transocean Air. All rights reserved.

沖縄広域MAP

沖縄詳細MAPへ

閉じる

沖縄詳細MAP

  • 伊平屋島
  • 伊是名島
  • 伊江島
  • 粟国島
  • 久米島
  • 渡名喜島
  • 沖縄本島
  • 慶良間諸島
  • 北大東島
  • 南大東島
  • 石垣島
  • 小浜島
  • 鳩間島
  • 与那国島
  • 竹富島
  • 新城島
  • 黒島
  • 西表島
  • 波照間島
  • 伊良部島・下地島
  • 宮古島
  • 多良間島

沖縄広域MAPへ

閉じる

  • 粟国島
  • 新城島
  • 伊江島
  • 石垣島
  • 伊是名島
  • 伊平屋島
  • 伊良部島・下地島
  • 西表島
  • 沖縄本島
  • 小浜島
  • 北大東島
  • 慶良間諸島
  • 久米島
  • 黒島
  • 竹富島
  • 多良間島
  • 渡名喜島
  • 波照間島
  • 鳩間島
  • 南大東島
  • 宮古島
  • 与那国島
  • 奄美大島
  • 与論島

閉じる