ナビゲーション

地図から探す

島名から探す

検索

かなえの徹底れぽーと
エイサー徹底体験 3日目 11月30日(日)ついに本番!!!  
11月28日 11月29日 11月30日 おまけ
とうとう、この日を迎えました。
ここ最近の那覇の天候は不安定で雨も多く、本番の天気がとっても不安でした。が、窓から外を見ると大丈夫そう。よかった〜と、ほっと胸をなでおろし、いつも通りゆいレールに乗り、奥武山運動公園へ向かいました。普段、通勤は徒歩のため、ゆいレールをこんなに連続して乗ったことはありませんでした。車内のドア付近から那覇の街を見下ろしながら、ボーっとするのがなかなか心地良いと感じ、ゆいレール通勤(?)が楽しくなってきていました。
でも、今日でエイサー徹底体験は終わり。
だから、ゆいレールで、エイサー徹底体験の為に武道館に通うのは、今日で最後です。たった3日間だけど、自分の体のサイクルに馴染んできたこの感じ、今日でおしまいと考えたら、少しさみしくなってしまいました。


ぅうーーーん!!! いかん! いかん!
今日はまだ始まったばかり!  ネガティブは私のモットーじゃないでしょ!と、気合を入れ、練習会場の武道館へ足を走らせたのでした。


今日は、体験者数が最大! 練習場所は、ギュウギュウです。
午後からは、衣装の着付けも始まったので、まともに練習したのは、午前中だけでした。私も緊張していたけれど、体験者の方々もそうだったと思います。晴れの舞台で、最高の演舞をしたい。その気持ちが一緒だから、限られた時間、みんなで最後の練習を一所懸命できたのではないでしょうか。


お昼休憩が終わると、着付けが始まりました。
内掛けを身に付け、帯、サージを巻きます。衣装をまとったことで、参加者の表情もより引き締まっていました。かっこいい! 着替えが済んだ後は、発表する多目的広場の整列をならい、錬成道場にて通し稽古を総勢約300人、全員で行いました。私たちも急いで着替え(私たちボランティアスタッフの衣装も、体験者の方々と同じもの)を済ませ、あとは本番を待つのみとなりました。


そして、本番!
最後まで、がんばろう!
もうすぐ本番!! 気合を入れろ!!

武道館から多目的広場に移動し、整列をして、発表開始の合図を待ちました。私たち指導ボランティアスタッフも体験者と一緒に踊るので、両端に分かれて待機しました。司会者の方がステージに上がり、那覇太鼓・野底会長のあいさつがありました。その間、ドキドキです。会長のお話は、右の耳から左の耳へぬけていっていました。(会長ごめんなさい!)あれは、ピアノやバレエの発表会とは違う緊張でした。こんなに大勢の人で踊った経験もないし、リハーサルをしたわけでもない。だから全く想像できない未知の緊張が私の中にあったのです。


「いよいよエイサー徹底体験 発表です!」
司会者の大きな声で、まなびピア2003イメージソング「渡れ! 学びの海を学び人」のイントロが流れました。この2ヶ月、私の夢にまで出てきたあの曲です。最初はまだドキドキが消えなかったけど、だんだんすっごく楽しくなって、「よーし、やるぞぉ!」と、思いっきり「ユイサッ! ユイサッ! ハッ!」と声を出して踊りました。約4分の演舞。会場からは大きな拍手。嬉しかったです。本当に、本当に嬉しかったぁ…。


この後、「那覇市青少年健全育成市民会議青年部」「琉球風車」「鼓衆 若太陽」「古武道太鼓集団 風之舞」「石嶺町青年会」「那覇太鼓」の演舞が行われました。


そして、那覇太鼓演舞後は、那覇太鼓とエイサー体験者とのコラボレイト! 本日2回目の演舞が行われました。那覇太鼓&指導ボランティア約50人、体験者総勢約300人の大演舞です! これで最後かぁと、その時思った人も多いはずだったでしょう。しかし! 「まなびピア2003 in なは」の閉会式の最後に、きむたかバンドの生演奏で、「渡れ! 学びの海を学び人」を演舞することになったのです! なんて豪華なんでしょう!!
エイサー徹底体験 発表!!
エイサー徹底体験 発表!!
日も落ちて薄暗くなった会場に、ライトの光がステージを照らし、そして…
那覇太鼓、指導ボランティア、体験者全員で、本当に最後の演舞が始まったのです! 練習の時とは全然違う、生バンドの音楽は、私の心の中を刺激して最高の気持ちにしてくれました。


きっと会場にいた人みんなそうだったのではないでしょうか。


曲が終わった瞬間、じわっ…と熱いものを感じました。
視界がかすかにぼやけ、自分の瞳に涙があることに気が付きました。
でも、絶対に泣いたりしない、と空を見上げました。


何も悲しいことはない。
今この瞬間を思いっきり笑顔で楽しまないことの方が、悲しいこと。
だから泣いたりなんかしない。
あの空間にいた人達、全員がそう感じていたのでしょうか。
会場のどこを見渡しても、笑顔が満ち溢れていました。
那覇太鼓と一緒に演舞!!
那覇太鼓の皆さんと、平田大一さんと私
こうして、『まなびピア2003 in なは/エイサー徹底体験3日間』は幕を閉じたのでした。
総勢300人の体験者との練習が始まるまでは、一体どうなるのやらと、楽しみと同じくらい不安もありました。しかし、いざスタートしたら、体験者の方々の熱意を、練習中ひしひしと感じ、反対に自分の方がいろいろと教わることが多かった気がします。また、このイベントの為だけに、来沖された方なども多く、まさに「学びの海を渡った学び人」でありました。真の学び人である体験者の皆さんは、最終日のステージ発表、来場された多くの観客の皆様の前で、堂々たる演舞をされていたと思います。本当にお疲れ様でした。
出逢った全ての方へ ありがとうございました。
私も2ヶ月に渡り、ボランティアとして参加することが出来、大変嬉しかったです。また、美ら島読者の方にもお会いできたり、とっても楽しい3日間でした。出会ったすべての人に感謝です。
ありがとうございました!




みんなの笑顔のせた船は、今、出逢いの海に出たばかり…
また逢える日まで…
もどる つぎへ
→エイサー徹底体験 おまけ 未公開写真やオフショット満載!




美ら島物語美ら島情報美ら島物語編集部 エイサーに挑戦!!かなえのエイサー徹底れぽーと

topへ戻る

当サイトは、日本トランスオーシャン航空(株)がお届けしています。
Copyright © 2001-2017 Japan Transocean Air. All rights reserved.

沖縄広域MAP

沖縄詳細MAPへ

閉じる

沖縄詳細MAP

  • 伊平屋島
  • 伊是名島
  • 伊江島
  • 粟国島
  • 久米島
  • 渡名喜島
  • 沖縄本島
  • 慶良間諸島
  • 北大東島
  • 南大東島
  • 石垣島
  • 小浜島
  • 鳩間島
  • 与那国島
  • 竹富島
  • 新城島
  • 黒島
  • 西表島
  • 波照間島
  • 伊良部島・下地島
  • 宮古島
  • 多良間島

沖縄広域MAPへ

閉じる

  • 粟国島
  • 新城島
  • 伊江島
  • 石垣島
  • 伊是名島
  • 伊平屋島
  • 伊良部島・下地島
  • 西表島
  • 沖縄本島
  • 小浜島
  • 北大東島
  • 慶良間諸島
  • 久米島
  • 黒島
  • 竹富島
  • 多良間島
  • 渡名喜島
  • 波照間島
  • 鳩間島
  • 南大東島
  • 宮古島
  • 与那国島
  • 奄美大島
  • 与論島

閉じる