ナビゲーション

地図から探す

島名から探す

検索

は、琉球王尚真(在位 1477〜1526年)によって、王朝の陵墓として1501年に築かれた。 琉球では、祖先崇拝信仰の表現形態として墓を立派なものにしようとする志向が強い。 玉陵の設立は、国家的シンボルである王家がその信仰の模範者として墓を整備し、祖先崇拝信仰を国内統治の安定・強化に結び付けようとした意図があったものと考えられている。 玉陵は屋根のついている「破風墓(はふうばか)」で、「亀甲墓(かーみくーばか)」と同様、その後庶民のお墓のデザインにも同様な形式が採り入れられていった。
中室
まず王が亡くなると中室に遺体を数年安置した。
 
東室、西室
骨だけになると洗骨し王及び王妃は東室に、その他の王族は西室に納骨された。


 
墓室の前の石製欄干
獅子、睡蓮、鳳凰、龍などの浮き彫りが施されている

DATA
   
   
ゆいレール 首里駅から徒歩で約15分。
問合せ 那覇市教育委員会文化財課 098-917-3501
玉陵管理事務所 098-885-2861
 

首里城識名園|玉 陵|園比屋武御嶽石門斎場御嶽
座喜味城跡中城城跡勝連城跡今帰仁城跡高良教授インタビュー


(2015.05.26更新)




美ら島物語美ら島情報沖縄本島世界遺産特集

topへ戻る

当サイトは、日本トランスオーシャン航空(株)がお届けしています。
Copyright © 2001-2015 Japan Transocean Air. All rights reserved.

沖縄広域MAP

沖縄詳細MAPへ

閉じる

沖縄詳細MAP

  • 伊平屋島
  • 伊是名島
  • 伊江島
  • 粟国島
  • 久米島
  • 渡名喜島
  • 沖縄本島
  • 慶良間諸島
  • 北大東島
  • 南大東島
  • 石垣島
  • 小浜島
  • 鳩間島
  • 与那国島
  • 竹富島
  • 新城島
  • 黒島
  • 西表島
  • 波照間島
  • 伊良部島・下地島
  • 宮古島
  • 多良間島

沖縄広域MAPへ

閉じる

  • 粟国島
  • 新城島
  • 伊江島
  • 石垣島
  • 伊是名島
  • 伊平屋島
  • 伊良部島・下地島
  • 西表島
  • 沖縄本島
  • 小浜島
  • 北大東島
  • 慶良間諸島
  • 久米島
  • 黒島
  • 竹富島
  • 多良間島
  • 渡名喜島
  • 波照間島
  • 鳩間島
  • 南大東島
  • 宮古島
  • 与那国島
  • 奄美大島
  • 与論島

閉じる