ナビゲーション

地図から探す

島名から探す

検索

国指定重要無形文化財 組踊への誘い −琉球芸能の古から未来−
  作品鑑賞 −朝薫五番から−  

「組踊の始祖」、玉薫朝薫(たまぐすくちょうくん)。高級士族の家に生まれ、琉球から大和まで広く芸能に通じていた彼は、生涯に「執心鐘入」、「二童敵討」、「銘苅子」、「孝行之巻」、「女物狂」という組踊の白眉ともいうべき作品を残します。それらの作品は「朝薫五番」と呼ばれ、長い年月の中、多くの人に愛されてきました。現在も上演される機会の多い「朝薫五番」。この中から、編集部お勧めの三作品をご紹介します。
執心鐘入 執心鐘入
美少年・中城若松(なかぐすくわかまつ)が王府にご奉公に行く途中、村はずれの一軒家に一夜の宿を乞う。そこにいたのは、若松を恋慕う妖艶な女。逃げる若松を一心不乱に追う女。彼女はやがて鬼女となり… つづきを読む→
ニ童敵討 ニ童敵討
勝連城主あまおへ(阿麻和利)の野望のために、滅ぼされた中城城主・護佐丸。護佐丸の子、鶴松と亀千代は、踊り子に身をやつし、亡き父の仇を討つためにあまおへの酒宴に忍び込む…。 つづきを読む→ new!
銘苅子 銘苅子
ある日のこと、銘苅子(めかるしー)という一人の男が野良の帰りに、松の木の下の泉を通ると、天女が水浴びをしていた。天女を一目で見初めた銘苅子は、羽衣を盗み、妻になれと天女に言い寄る…。 つづきを読む→ new!
組踊 −その誕生・派生・未来−


華麗なる琉球絵巻、組踊。伝統を守りながらも、新しい試みに取り組み続ける、組踊を支える人々にインタビューしました。こちらもぜひ、ご覧ください。
インタビューはこちら→
 
組踊への誘い−琉球芸能の古から未来−組踊−その誕生・派生・未来−作品鑑賞−朝薫五番から−




美ら島物語美ら島情報沖縄本島組踊への誘い -琉球芸能の古から未来-

topへ戻る

当サイトは、日本トランスオーシャン航空(株)がお届けしています。
Copyright © 2001-2017 Japan Transocean Air. All rights reserved.

沖縄広域MAP

沖縄詳細MAPへ

閉じる

沖縄詳細MAP

  • 伊平屋島
  • 伊是名島
  • 伊江島
  • 粟国島
  • 久米島
  • 渡名喜島
  • 沖縄本島
  • 慶良間諸島
  • 北大東島
  • 南大東島
  • 石垣島
  • 小浜島
  • 鳩間島
  • 与那国島
  • 竹富島
  • 新城島
  • 黒島
  • 西表島
  • 波照間島
  • 伊良部島・下地島
  • 宮古島
  • 多良間島

沖縄広域MAPへ

閉じる

  • 粟国島
  • 新城島
  • 伊江島
  • 石垣島
  • 伊是名島
  • 伊平屋島
  • 伊良部島・下地島
  • 西表島
  • 沖縄本島
  • 小浜島
  • 北大東島
  • 慶良間諸島
  • 久米島
  • 黒島
  • 竹富島
  • 多良間島
  • 渡名喜島
  • 波照間島
  • 鳩間島
  • 南大東島
  • 宮古島
  • 与那国島
  • 奄美大島
  • 与論島

閉じる