ナビゲーション

地図から探す

島名から探す

検索

リゾートウェディング特集
JALプライベートリゾート オクマ アリビラグローリー教会 カヌチャ・ステラ教会 宮古島 ルネッサンス・リベーラ教会 石垣島
ルネッサンス・リベーラ教会
扉が開き、1歩1歩バージンロードを歩く。

まるで映画の主人公のようなそのシチュエーションに感動する二人。満たされた心で、永遠の愛を誓う。

取材に応じてくれたのは
 新郎 小松正紀さん(25)
 新婦 鍵山朋子さん(24)のお二人。
お二人とも、今回がはじめての沖縄です。

文・写真:森山卓
岬にある、木立に囲まれたチャペル 岬にある、木立に囲まれたチャペル

沖縄は、なんといっても海と亜熱帯の風景が魅力。
ふたりで選んだのがこのルネッサンスリベーラ教会。

沖縄っていいよね、そう話しながらいつも憧れていました。
なんといっても海と亜熱帯の風景が魅力。日本の中の外国って感じで美しい自然いっぱいの沖縄へ一度行ってみたいね。

そんな会話を繰り返しているうちに
『そうだ! 沖縄で結婚式をしよう。』と思い立ちました。
二人の大切な一日を憧れの沖縄で迎える。
海の見えるチャペルでウェディング、思い描いていた二人の夢が実現へと進みだしました。
たくさんのパンフレットの中から、ふたりで選んだのがこのルネッサンスリベーラ教会。

思い通りのチャペルやリゾート内の雰囲気に、挙式前からワクワク感いっぱいのお二人です。
お話を伺っているうちに二人の門出の時が迫り、緊張の中にも笑みがこぼれます。

 

準備が整い、両家のご家族とお友達がチャペルに入場して挙式が始まりました。

正紀さんがはじめに入場して、朋子さんを待ちます。
お父様と連れ添って入場、バージンロードを歩き、正紀さんのもとへ。
正紀さんと腕を組んで祭壇へ上がり、外の風景を見ると、真っ青な海が広がり、ヤシの木の葉が風に揺れています。憧れが実現した瞬間。もう胸がいっぱいです。
厳かな雰囲気の中、牧師さまから挙式の始まりが告げられました。

賛美歌312番を唄います。
新婦朋子さんのお友達は感激で涙、涙。時折流れる滴をハンカチで拭いています。
聖書の朗読、牧師さまのメッセージのあと、指輪の交換、誓いの祈り、結婚誓約書への署名、二人の名前が刻まれたプレートに、苗字の頭文字のアルファベットを刻印、誓いのKISSと、式は進みます。
そして、賛美歌を唄い、祝福の祈りの後、挙式が滞りなく行われたことが告げられて、バージンロードを歩き出しました。

チャペルの扉が開き、フラワーシャワーで二人を祝福します。
そしてチャペルの庭にある鐘を二人で鳴らして、みんなで記念のスナップ撮影。
牧師さまやお友達と、幸せを永遠に焼き付けます。

両家のご家族とお友達がチャペルに入場して挙式が始まりました
指輪の交換、誓いのKISSと、式は進みます

 

リムジンのオープンカーに乗り、チャペルを出発
「すべては二人のために」といった雰囲気。 「すべては二人のために」といった雰囲気。

撮影が終わると二人はリムジンのオープンカーに乗り、チャペルを出発。
ルネッサンスリゾート内をゆっくりと、ホテルのロビーへ向っていきます。


ショップやビーチハウスのスタッフ、プールや砂浜でリゾートライフを楽しんでいる人々も、笑顔で近寄ってきて、二人を拍手で祝福してくれます。
なんだかスローモーションの世界にいる感じです。
ゆっくりとゆったりと、幸せいっぱいのお二人へ、祝福の風が優しく吹いているようで、見ているだけでも心がほんわか温かくなれます。


ロビーに到着すると、ホテルのスタッフが花道を作って二人を待っています。
いつもは静かなフロントロビーですが、二人が花道をくぐると祝福のBGMが響き渡ります。
ほんと、「すべては二人のために」といった雰囲気。


ロビーでのスナップ撮影を終え、再びリムジンカーに乗ってチャペルへ戻りセレモニーは終了しました。

衣装を着替えて普段着に戻ったお二人に、アフターウェディングについて聞いてみました。夕食はお友達とガーデンでバーベキューを楽しんで、翌日からは観光、マリンスポーツを楽しむそうです。

部屋へと向う二人の後姿を見つめながら、ふと思いました。

リゾートウェディングって、挙式が終わればすぐに普段着に戻れるし、リゾートの中のウェディングだから挙式の前も後も、旅の時を過ごせるんだなって。
リゾートホテルでウェディング、というよりも、ウェディングとリゾートライフ、どちらも一度に得られる時間だからリゾートウェディングなんだな。

トロピカルアイランド、『沖縄』でウェディング。
型にはまらずとらわれず、二人で行う最初の仕事だから、二人の思いやイメージしているシーンを実現できるウェディングのスタイルです。

南の島 『美ら島』で美らなウェディング、『美ら婚』しませんか?

チャペルへ戻り、セレモニーは終了
トロピカルアイランド、『沖縄』でウェディング。

前へ次へ

ルネッサンスリゾートオキナワ

ブライダルハウスチュチュ沖縄
■公式サイト:ブライダルハウスチュチュ沖縄
■住所:〒900-0015 沖縄県那覇市久茂地1-4-6
■アクセス:那覇空港から車で10分
 モノレール県庁前駅 徒歩5分
■TEL:098-951-0222 FAX:098-951-0320
 E-mail:tutu-okinawa@tutuwedding.com
■営業時間 AM11:00〜PM8:00 (水曜定休)

関連リンク:ルネッサンスリゾートオキナワ

(2004.10.04掲載)
JALプライベートリゾート オクマ アリビラグローリー教会 カヌチャ・ステラ教会 宮古島 ルネッサンス・リベーラ教会 石垣島




美ら島物語美ら島情報リゾートウェディング特集

topへ戻る

当サイトは、日本トランスオーシャン航空(株)がお届けしています。
Copyright © 2001-2015 Japan Transocean Air. All rights reserved.

沖縄広域MAP

沖縄詳細MAPへ

閉じる

沖縄詳細MAP

  • 伊平屋島
  • 伊是名島
  • 伊江島
  • 粟国島
  • 久米島
  • 渡名喜島
  • 沖縄本島
  • 慶良間諸島
  • 北大東島
  • 南大東島
  • 石垣島
  • 小浜島
  • 鳩間島
  • 与那国島
  • 竹富島
  • 新城島
  • 黒島
  • 西表島
  • 波照間島
  • 伊良部島・下地島
  • 宮古島
  • 多良間島

沖縄広域MAPへ

閉じる

  • 粟国島
  • 新城島
  • 伊江島
  • 石垣島
  • 伊是名島
  • 伊平屋島
  • 伊良部島・下地島
  • 西表島
  • 沖縄本島
  • 小浜島
  • 北大東島
  • 慶良間諸島
  • 久米島
  • 黒島
  • 竹富島
  • 多良間島
  • 渡名喜島
  • 波照間島
  • 鳩間島
  • 南大東島
  • 宮古島
  • 与那国島
  • 奄美大島
  • 与論島

閉じる