ナビゲーション

地図から探す

島名から探す

検索

「美ら島物語」メールマガジン「ちゅらしまニュース」発 泡盛コラム


TOP

バックナンバー


文・森山 卓


vol.30 『花粉症で話題の5年古酒』

昨年、泡盛コラムVol.6「花粉も黙る」というタイトルで、とある泡盛が花粉症にいいらしいと書いたところ、かなりの問合せがあったが、詳細については、個別にメールでお伝えするに留めておいた。


なぜなら、その当時蔵元は「薬を造っているわけではないからね」と、花粉症のことにはほとんど触れることなく、この商品を販売していたからだ。


本土はそろそろ花粉の季節だなぁと、ふと思い出し、蔵元に聞いてみたところ、こんな答えが返ってきた。


『あんまり問合せが多いから、知らないともいえなくなってきたさ。
でも私たちは泡盛を造っているだけ。効くとか効かないとか言えないさね。あ、でもね、今年は「花粉症で話題の5年古酒」という表現で販売しているよ』と。


もちろん、効果には個人差があるので、必ず効くとはだれも断言できない。しかし私も、実際に試した方から「症状が軽くなった」という声を聞いたので、花粉症にお悩みの方のお役に立てればと思い、詳細をお伝えします。


製造元:請福酒造有限会社 石垣市新川148-3 TEL:0980-82-3166
商品名:請福ファンシー5年古酒35度


これを朝夕15ml服用する、お酒を飲めない方はコットンに染み込ませて顔を拭く。そうすると、症状が軽くなる人が多いとのことだ。
ちなみにお値段は1本1,871円(税別)
泡盛だから、花粉の季節が過ぎ去っても、5年古酒として飲んで楽しめるので、高い買い物ではないと思う。ただ、所詮度数35度の泡盛なので、決してお子さまには飲ませないでくださいね。


ところでこの泡盛が、なぜ花粉症に効果的だということになったか。
実は呉羽化学工業がこの請福ファンシーで数年に渡り、花粉症の研究を行ってきた。その結果、効果ありとの答えを出して特許出願を行ったことがはじまりなのである。もし、興味のある方は覗いてみてください。特許庁電子図書館のページから『泡盛 呉羽化学』で検索を行うと、詳しい出願データや実用案が出てきます。


でも、請福ファンシー5年古酒の、なにがどのように効果的なのかということは、未だに謎のままだそうだ。 うーん、ミラクルミラクル。


戻る 進む
(2004.01.22掲載)




美ら島物語泡盛コラム

topへ戻る

当サイトは、日本トランスオーシャン航空(株)がお届けしています。
Copyright © 2001-2017 Japan Transocean Air. All rights reserved.

沖縄広域MAP

沖縄詳細MAPへ

閉じる

沖縄詳細MAP

  • 伊平屋島
  • 伊是名島
  • 伊江島
  • 粟国島
  • 久米島
  • 渡名喜島
  • 沖縄本島
  • 慶良間諸島
  • 北大東島
  • 南大東島
  • 石垣島
  • 小浜島
  • 鳩間島
  • 与那国島
  • 竹富島
  • 新城島
  • 黒島
  • 西表島
  • 波照間島
  • 伊良部島・下地島
  • 宮古島
  • 多良間島

沖縄広域MAPへ

閉じる

  • 粟国島
  • 新城島
  • 伊江島
  • 石垣島
  • 伊是名島
  • 伊平屋島
  • 伊良部島・下地島
  • 西表島
  • 沖縄本島
  • 小浜島
  • 北大東島
  • 慶良間諸島
  • 久米島
  • 黒島
  • 竹富島
  • 多良間島
  • 渡名喜島
  • 波照間島
  • 鳩間島
  • 南大東島
  • 宮古島
  • 与那国島
  • 奄美大島
  • 与論島

閉じる