ナビゲーション

地図から探す

島名から探す

検索

パラグライダー搭乗記
平久保崎手前の砂浜で、プロペラを背負う
ヘルメットにベルト、準備は着々と進む

風向きを見て、向かったのは平久保崎手前の砂浜だ。
大城さんが準備をはじめた。
背中に大きな扇風機のようなエンジン付きのプロペラを背負い、慣らし運転をしている。
風にもたれて余裕の雰囲気だが、こっちはその時間を楽しむ余裕などまったくない。
新井さんは涼しそうな顔で撮影の準備。

僕の心臓はバクバクいって、額から汗が噴き出してくる。
「暑いねー」と言いながら汗を拭いた。
まあ、確かに暑い日ではあったが、本当は脂汗だった。
ばればれか?

「女性は平気なんだよな。いっち!にぃ!の さぁん!で飛ぶわけさ。
でも男はビビるわけさ。この前も雑誌の取材でにいちゃんが来たけどよ、膝曲げて固まっていたさ。」
ははは〜と大城さんは笑っている。「あはっ あははぁ」と一応僕も笑ってみた。

さて、準備が整ったようだ。
僕にもヘルメットが手渡された。ベルトが装着され、金具でパラグライダーと大城さんとつながった。
なるほど、大城さんの前に立って飛ぶらしい。

「グライダーを浮かすと風の力で後ろに引っ張られるから、踏ん張れよ。」
と大城さんが言った。

どれくらいの力なんだろう。と思っていたら「いくぞ!」の一声でグライダーが空へ舞い上がった。
ぐーっと引っ張られるのをこらえる。かなりの力だ。
それでも、体制を整えてほっと一息、と思ったらいきなり「走れ!」の声がかかった!
心の準備をする間もないではないか。
「ひーー」、っと叫びながら、とにかく走った。
ツッタッタッタッター…

ふわっと浮いた。少し上昇した。
しかし、「風を捕まえられないからやり直す」と大城さんが言った。
砂浜を見下ろすと、潮干狩りをしているおばぁたちがいる方向に向って降下している。
それに気づいて顔を上げたおばぁたちの表情が印象的だった。

大城さんは一瞬でスイっと方向転換をして、おばぁたちとは反対の方向に降ろした。
おばぁ、しかまして(驚かせて)ごめんね。

前へ 次へ

叫びながらも、2人で砂浜を走った
大空へ上昇!
  (2004.10.20掲載)


://pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js">

美ら島物語美ら島スポーツパラグライダー搭乗記空撮フォトギャラリー

topへ戻る

当サイトは、日本トランスオーシャン航空(株)がお届けしています。
Copyright © 2001-2015 Japan Transocean Air. All rights reserved.

沖縄広域MAP

沖縄詳細MAPへ

閉じる

沖縄詳細MAP

  • 伊平屋島
  • 伊是名島
  • 伊江島
  • 粟国島
  • 久米島
  • 渡名喜島
  • 沖縄本島
  • 慶良間諸島
  • 北大東島
  • 南大東島
  • 石垣島
  • 小浜島
  • 鳩間島
  • 与那国島
  • 竹富島
  • 新城島
  • 黒島
  • 西表島
  • 波照間島
  • 伊良部島・下地島
  • 宮古島
  • 多良間島

沖縄広域MAPへ

閉じる

  • 粟国島
  • 新城島
  • 伊江島
  • 石垣島
  • 伊是名島
  • 伊平屋島
  • 伊良部島・下地島
  • 西表島
  • 沖縄本島
  • 小浜島
  • 北大東島
  • 慶良間諸島
  • 久米島
  • 黒島
  • 竹富島
  • 多良間島
  • 渡名喜島
  • 波照間島
  • 鳩間島
  • 南大東島
  • 宮古島
  • 与那国島
  • 奄美大島
  • 与論島

閉じる