ナビゲーション

地図から探す

島名から探す

検索

美ら島物語 釣り王国
ハートアイランド黒島でタマン(ハマフエフキ)とオーマチ(アオチビキ)を釣る

この時期、観光のついでに釣りも楽しもうと言う人にお勧めなのがエギングです。

エギングタックル1セットと数個のエギさえあれば十分楽しめるのがこの釣り。釣果も安定しているこの時期は、観光のついでにエギングに挑戦してはいかがでしょう。

 

photo

沖縄でも人気のエギング

アオリイカ

杉浦氏

この時期、観光のついでに釣りも楽しみたいと言う人にお勧めなのがシルイチャ−釣りです。
シルイチャーとは沖縄の方言でアオリイカの事です。エギと言う和製のルアーを使った釣り方をエギングと呼び、全国的に人気の高い釣りですが、ここ沖縄でも数年前から人気急上昇中となっています。人気の秘密は手軽に、確率良く釣れる事でしょう。イカ釣りは以前は手作りの高価なエギを、投げてはただ巻くだけの曵き釣りと言う釣り方で、一部のマニアだけか楽しむ釣りでした。しかし、エギを沈めては跳ね上げるアクションを加える釣り方になってからは釣果が倍増し、釣趣もアップした事から、現在の大ブームに繋がった様です。

この釣り方の生みの親の1人でもあるユニチカフィールドテスターの杉原正浩氏は、年に数回沖縄を訪れる程沖縄のフィールドは魅力的なのです。

タックル

photo

タックルは全国共通です。
8フィート(約2.4m)のエギングロッドに、小型スピニングリール、ラインはPE0.6〜1.2号、リーダーはフロロカーボン系の1.5号〜2号が一般的です。
沖縄だからと言って特に太仕掛けにする必要は無いでしょう。



エギ

photo

photo

エギは3.5寸を基準に300〜800gの多い9〜10月頃は3寸、2Kgオーバーの大型が狙える1〜3月頃は4寸を用意しておくと良いでしょう。カラーは活性が高い時は、定番のピンクやオレンジがイカにも釣り人にもエギが視認し易くお勧めです。逆に活性が低い時には茶色やグリーン系の比較的地味なカラーが効果的な事が多いです。

本土の釣り場との違いはサンゴ礁で浅場が多い事があげられます。藻場が少ない沖縄ではサンゴ礁が産卵場所になっている事が多い様です。
底が砂地の場合はしっかりと底に著底させてからしゃくり上げサンゴの場合は根掛かりを防ぐ為、エギは底まで沈めないでしゃくり上げる必要があります。
また、浅場が多いのでゆっくりと沈む浅場用のエギを多めに用意すると良いでしょう。

 TOP 次へ

(2008.09.30掲載)


美ら島物語美ら島スポーツ釣り王国シルイチャ−(アオリイカ)釣り

topへ戻る

当サイトは、日本トランスオーシャン航空(株)がお届けしています。
Copyright © 2001-2015 Japan Transocean Air. All rights reserved.

沖縄広域MAP

沖縄詳細MAPへ

閉じる

沖縄詳細MAP

  • 伊平屋島
  • 伊是名島
  • 伊江島
  • 粟国島
  • 久米島
  • 渡名喜島
  • 沖縄本島
  • 慶良間諸島
  • 北大東島
  • 南大東島
  • 石垣島
  • 小浜島
  • 鳩間島
  • 与那国島
  • 竹富島
  • 新城島
  • 黒島
  • 西表島
  • 波照間島
  • 伊良部島・下地島
  • 宮古島
  • 多良間島

沖縄広域MAPへ

閉じる

  • 粟国島
  • 新城島
  • 伊江島
  • 石垣島
  • 伊是名島
  • 伊平屋島
  • 伊良部島・下地島
  • 西表島
  • 沖縄本島
  • 小浜島
  • 北大東島
  • 慶良間諸島
  • 久米島
  • 黒島
  • 竹富島
  • 多良間島
  • 渡名喜島
  • 波照間島
  • 鳩間島
  • 南大東島
  • 宮古島
  • 与那国島
  • 奄美大島
  • 与論島

閉じる