ナビゲーション

地図から探す

島名から探す

検索

美ら島物語 釣り王国
モンスターとのガチンコ勝負 ピンポイントで攻める深海の泳がせ釣り

沖縄に来たからには大物を釣りたいと言う人にお勧めなのが、まずはパヤオのキハダマグロ釣り。その次にお勧めなのが泳がせ釣り。生きたムロアジやグルクンをエサに2〜3kgの小物から、大はカンパチの50kgオーバーが釣れるから豪快だ。
与那国では100kgオーバーのイシナギの実績も多い。超大物の実績ナンバー1は与那国だが、石垣島や、宮古、沖縄本島周辺でも大物が狙える。

image

 

釣船の選択

沖縄各地で楽しめる泳がせ釣りですが、超大物釣りとなると釣船の選択が大きなカギとなる。

十数年前、与那国島や石垣島、宮古や沖縄本島でも流行したジギング。沖縄各地で数々の大物実績をあげていた。ジギングの案内をする船として選ばれたのがアオダイやハマダイ漁を得意としていた漁師さんの船だった。
彼等は深海のポイントを熟知しており、大型魚のエサとなるアオダイやハマダイのポイントに詳しく、ポイントの上にアンカーを打たずに船を止める技術(一般に「船をたてる」という)に優れていたので、ジギング船として適任だった。
しかし、ジギングを同じポイントで何回か繰り返してしまうと、魚が学習してジグに反応しにくくなる「ジグずれ」という現象が起きてしまった。
これらのポイントではジギングによって大物が枯渇してしまったかに思われたが、ムロアジやグルクンの活エサ釣りに変えたら、大物が面白い様に釣れた。それで、ジギングから泳がせ釣りに切り替える船が八重山諸島や本島でも増えつつある。

image

image

 
泳がせ釣りに重要な活エサ確保

ムロアジが活エサとして抜群のエサというのは泳がせ釣り師の間では周知の事実。与那国では大物ポイントの近くで赤ムロと呼ばれるムロアジが良く釣れているが石垣島周辺や、沖縄本島では気まぐれなムロアジを確保するのは難しい。
しかし、パヤオ周辺ではムロアジやツムブリが比較的簡単に釣り上げる事が出来る。これらをイケスに生かしておいて、大物ポイントまで移動して釣ってみたら予想通り大物が連発した。
ムロアジエサの場合大物がいれば直ぐに喰い付いてくる事が多く、時には仕掛け投入している最中にヒットする事も珍しくない。グルクン、アオダイ等を釣ってエサにするのも良い。ムロアジより喰いは落ちるが、大物がいたら即座に食い付いてくる。これなら比較的楽に確保する事ができる。

image

 
 TOP 次へ

(2009.02.28掲載)


美ら島物語美ら島スポーツ釣り王国モンスターとのガチンコ勝負 ピンポイントで攻める深海の泳がせ釣り

topへ戻る

当サイトは、日本トランスオーシャン航空(株)がお届けしています。
Copyright © 2001-2015 Japan Transocean Air. All rights reserved.

沖縄広域MAP

沖縄詳細MAPへ

閉じる

沖縄詳細MAP

  • 伊平屋島
  • 伊是名島
  • 伊江島
  • 粟国島
  • 久米島
  • 渡名喜島
  • 沖縄本島
  • 慶良間諸島
  • 北大東島
  • 南大東島
  • 石垣島
  • 小浜島
  • 鳩間島
  • 与那国島
  • 竹富島
  • 新城島
  • 黒島
  • 西表島
  • 波照間島
  • 伊良部島・下地島
  • 宮古島
  • 多良間島

沖縄広域MAPへ

閉じる

  • 粟国島
  • 新城島
  • 伊江島
  • 石垣島
  • 伊是名島
  • 伊平屋島
  • 伊良部島・下地島
  • 西表島
  • 沖縄本島
  • 小浜島
  • 北大東島
  • 慶良間諸島
  • 久米島
  • 黒島
  • 竹富島
  • 多良間島
  • 渡名喜島
  • 波照間島
  • 鳩間島
  • 南大東島
  • 宮古島
  • 与那国島
  • 奄美大島
  • 与論島

閉じる