ナビゲーション

地図から探す

島名から探す

検索

美ら島物語 釣り王国美ら島物語 釣り王国
30年前と変わらぬ手付かずの自然 南大東島

思いでの南大東

2月6日から8日までの2泊3日、南大東島に本社を置く有限会社奥山組の依頼を受け「南大東島の観光資源を活用したツアープログラム開発のための南大東島モニターツアー」に参加する事になった。

私と南大東島との釣りの関わりは30年前にさかのぼる。当時、所属する釣りクラブの先輩達は、こぞって南大東島へと遠征しては、20〜40キロのマグロや巨大なハタ類を釣り上げ、その事がマスコミでも大きく取り上げられた。

巨大魚に憧れていた大学生の私は、気が付けば1人、南大東島へ向かう飛行機に乗り込んでいた。

1回目の遠征から、憧れのキハダマグロを釣り上げる事が出来た私は、すっかり大物釣りの虜になった。それから数年は、毎年の様に南大東へと通ったものだった。

それが、久米島でパヤオが開放され、沖縄本島でもパヤオが開放され手軽にキハダマグロが釣れる様になると、次第に南大東からは足が遠のき、遠い思い出になりつつあった。


悪天候に悩まされたツアー

それが今回ツアーで再びこの島を訪れる事になったのだが、あいにくの悪天候で中々沖釣りに出られなかった。島の漁師も何度か沖釣りに挑戦してくれたが、彼等の小船では3mの波は危険だった。

仕方なく、奥山組営業部長の田仲さんと風裏となるポイントで磯釣りをした。田仲さんは釣りの経験がほとんど無い。しかし、サビキ釣りで簡単に魚が釣れるものだから、すっかり釣りの魅力にはまってしまった様だ。

おまけに、今回のモニターツアーに、釣りのエキスパートとして参加した石川さんの指導で、奥山組の社長のも小型ながらイシガキダイを釣る事ができた。

磯釣りは悪天候の割には、まずまずの釣果を上げる事が出来た。しかし、沖釣りをメインに考えていた私にはキハダマグロを釣りたくて、うずうずしていた。

25年前のクレーン 30年前の写真 海は大荒れ 奥山社長ガラサー
TOP 次へ

(2010.2.23掲載)



美ら島物語美ら島スポーツ釣り王国北風に強い金武湾、中城湾

topへ戻る

当サイトは、日本トランスオーシャン航空(株)がお届けしています。
Copyright © 2001-2015 Japan Transocean Air. All rights reserved.

沖縄広域MAP

沖縄詳細MAPへ

閉じる

沖縄詳細MAP

  • 伊平屋島
  • 伊是名島
  • 伊江島
  • 粟国島
  • 久米島
  • 渡名喜島
  • 沖縄本島
  • 慶良間諸島
  • 北大東島
  • 南大東島
  • 石垣島
  • 小浜島
  • 鳩間島
  • 与那国島
  • 竹富島
  • 新城島
  • 黒島
  • 西表島
  • 波照間島
  • 伊良部島・下地島
  • 宮古島
  • 多良間島

沖縄広域MAPへ

閉じる

  • 粟国島
  • 新城島
  • 伊江島
  • 石垣島
  • 伊是名島
  • 伊平屋島
  • 伊良部島・下地島
  • 西表島
  • 沖縄本島
  • 小浜島
  • 北大東島
  • 慶良間諸島
  • 久米島
  • 黒島
  • 竹富島
  • 多良間島
  • 渡名喜島
  • 波照間島
  • 鳩間島
  • 南大東島
  • 宮古島
  • 与那国島
  • 奄美大島
  • 与論島

閉じる