ナビゲーション

地図から探す

島名から探す

検索

沖縄を伝える〜自然〜海人写真家・古谷千佳子「沖縄の海と自然を伝える」
index
第2話
第2話
第3話
第4話
第5話
第6話
第7話
第8話
第9話
第10話
第11話
第12話
第13話
第14話
第15話
第16話
第17話
第8回/「地球に優しい舟 サバニ」〜石垣島〜  
沖縄を伝える〜自然〜



(オジィのサバニ)
私は、自然の恵みを直接いただき、生きている「海人」を心底「かっこいい」と
感じ、追いかけ撮影し続けている。
現在では「海人」の定義も本来の「追い込み漁」に従事する人から、その他の
捕る漁業から育てる漁業まで、幅広くなってしまったが、海の生き物を追い求
めて捕る海人の姿に私は何故か心打たれてしまうのだ。

 

 


そのため「安定性」よりも「スピード」を重視した「船」、、、「サバニ」に乗る機会が多い。よく波を切り、細長いライン、、、機能的に
優れたものが美しいとは、まさにこのことを言うのだろう。

photo


海人オジィとサバニに乗って、海に出る。
魚場に着き、魚を捕っている間(私の場合は「写真」を撮り)は無我夢中だが、
大漁すると、早くサバニに戻りたくなる。
夢中で遊びすぎて、ふと回りを見渡すと日が落ちてしまい、急に怖くなって、
あわてて家に帰る、、、、そんな感じ?サバニが見えるとホッとする。
今捕った獲物を掲げて舟に向かう時に見上げるとサバニのシルエットが目に
飛び込んでくる。

 

 


女の私が言うのもなんだが、、、うっとりするような、、、なんだか女性っぽい美しさだ。
ポンポンポンポンとエンジン音が鳴り響くサバニの上での会話は、止まってから。スピードを出す事で安定させるその舟は、止まるとローリング(横揺れ)するけれど、オジィと一緒だと、ハラハラ感もワクワクに変わる。
「横揺れしやすい分、起こすのも簡単なの
さぁ。」
昔は、台風等の時化のときには、わざと転覆させ裏返しになったサバニに掴まり、船内の空気を吸いながら、嵐のおさまるのを待ち、嵐が去ると、逆に波を利用して舟を起こして乗り込み、排水して、また走り出した、、そう教えてくれた。


photo

 


今は、昔のサバ二を改良し、エンジンを乗せて走っているが、当時は、風、潮の流れを読み、帆にその力を受け、プラス人力で舟を走らせていた海人オジィから、様々な話しを聞き、その時代の海を想像しながら、海での時間を過ごす、、、、。至福のとき。

photo


海人オジィ達が体験してきた想像を絶する世界に到達できるかどうか、、、、
静かに挑戦する男がいる?!
私は、石垣島に向かった。

 
 
TOPへ
次ページへ
(2008.11.20掲載)


美ら島物語「沖縄の海と自然を伝える」第8回「地球に優しい舟 サバニ」〜石垣島〜   

topへ戻る

当サイトは、日本トランスオーシャン航空(株)がお届けしています。
Copyright © 2001-2017 Japan Transocean Air. All rights reserved.

沖縄広域MAP

沖縄詳細MAPへ

閉じる

沖縄詳細MAP

  • 伊平屋島
  • 伊是名島
  • 伊江島
  • 粟国島
  • 久米島
  • 渡名喜島
  • 沖縄本島
  • 慶良間諸島
  • 北大東島
  • 南大東島
  • 石垣島
  • 小浜島
  • 鳩間島
  • 与那国島
  • 竹富島
  • 新城島
  • 黒島
  • 西表島
  • 波照間島
  • 伊良部島・下地島
  • 宮古島
  • 多良間島

沖縄広域MAPへ

閉じる

  • 粟国島
  • 新城島
  • 伊江島
  • 石垣島
  • 伊是名島
  • 伊平屋島
  • 伊良部島・下地島
  • 西表島
  • 沖縄本島
  • 小浜島
  • 北大東島
  • 慶良間諸島
  • 久米島
  • 黒島
  • 竹富島
  • 多良間島
  • 渡名喜島
  • 波照間島
  • 鳩間島
  • 南大東島
  • 宮古島
  • 与那国島
  • 奄美大島
  • 与論島

閉じる