ナビゲーション

地図から探す

島名から探す

検索

沖縄を伝える〜自然〜海人写真家・古谷千佳子「沖縄の海と自然を伝える」
index
第2話
第2話
第3話
第4話
第5話
第6話
第7話
第8話
第9話
第10話
第11話
第12話
第13話
第14話
第15話
第16話
第17話
第10回/海とママティー
沖縄を伝える〜自然〜

 


「目がつぶれる海へ行こう!」
夏のある日、海人が言いました。
私は、そんな表現は聞いた事が無かったので、聞き返しました。
「目がつぶれるって???」
「目がつぶれるほど、眩しくて、美しい海の事さぁ!」
私は、ワクワクしながら、船に乗り込みました。

石垣港から、離れると、だんだん色が変わってきます。30分くらい船を走らせた辺りで、海人は言いました。
「だんだん海の色が変わってきただろ?」
「本当だぁ、、、」
バスクリンのようなエメラルドグリーンは、次第に深みを帯びた青、群青色へと変わっていきます。


photo


photo



それも、深みがあるのに透明感があります。
「昔は、港の近くも、こんなだったのに、、、、港の工事や、陸上の開発等に
よって、その美しさを失ってしまったのだろう、、、子供の頃に見た、あの海を
子供達に見せてあげたかった、、、。」海人は寂しそうに言いました。

内地の黒い砂の上にある海と違い、白く明るいサンゴの砂の上にある海水の
色は、明るい青です。晴れた青い空が映り込んだ海はさらに青さを増し、海面
から見えるその「海」は、初めての人にとって美しく見えます。

しかし、実は、海の中は刻々と変化しているのです。

 

 


(鳩間島)

海人のお仕事は海の中。
鳩間島には着岸せず、岸から離れた所で仕事を始めました。

少し休んでから潜ろうと思い、私が準備を始めた時、あっという間に海人は船に上がり始め、「海が変わってしまった」と言って、場所を変えようと言い始めました。
昨年から潜っていなかったが、ここのサンゴが死に始めているというのです。白化現象が、ここにも?!詳しい原因はわかりませんか、これも温暖化の影響なのでしょうか?

ポイントを移動し、次は私も潜ろうと、船を走らせている間にちゃっちゃと準備を始め
ました。
「おおっ!この間より、だいぶ大きくなった
なぁ〜!」

実は数ヶ月前にもこの船に乗せてもらったのです。
⇒第3回「サンゴパワーいただきっ!!!」

photo


photo

 
TOPへ
次ページへ
(2009.01.20掲載)


美ら島物語「沖縄の海と自然を伝える」第10回「海とママティー」

topへ戻る

当サイトは、日本トランスオーシャン航空(株)がお届けしています。
Copyright © 2001-2017 Japan Transocean Air. All rights reserved.

沖縄広域MAP

沖縄詳細MAPへ

閉じる

沖縄詳細MAP

  • 伊平屋島
  • 伊是名島
  • 伊江島
  • 粟国島
  • 久米島
  • 渡名喜島
  • 沖縄本島
  • 慶良間諸島
  • 北大東島
  • 南大東島
  • 石垣島
  • 小浜島
  • 鳩間島
  • 与那国島
  • 竹富島
  • 新城島
  • 黒島
  • 西表島
  • 波照間島
  • 伊良部島・下地島
  • 宮古島
  • 多良間島

沖縄広域MAPへ

閉じる

  • 粟国島
  • 新城島
  • 伊江島
  • 石垣島
  • 伊是名島
  • 伊平屋島
  • 伊良部島・下地島
  • 西表島
  • 沖縄本島
  • 小浜島
  • 北大東島
  • 慶良間諸島
  • 久米島
  • 黒島
  • 竹富島
  • 多良間島
  • 渡名喜島
  • 波照間島
  • 鳩間島
  • 南大東島
  • 宮古島
  • 与那国島
  • 奄美大島
  • 与論島

閉じる