ナビゲーション

地図から探す

島名から探す

検索

沖縄を伝える〜自然〜海人写真家・古谷千佳子「沖縄の海と自然を伝える」 沖縄を伝える〜自然〜海人写真家・古谷千佳子「沖縄の海と自然を伝える」
index
第2話
第2話
第3話
第4話
第5話
第6話
第7話
第8話
第9話
第10話
第11話
第12話
第13話
第14話
第15話
第16話
第17話
第13回/サンゴおやじの夢
沖縄を伝える〜自然〜

 


「成長しているぞ〜っ!!」
1年半前に潜った、北谷・沖合約1キロにあるポイント「シチャゾネ」に移植されたサンゴ達。
「1年で、こんなに大きくなるの〜!!!」。

「サンゴ礁は、数十年、数百年経たないと大きくならない!」とか、間違った見解を持っている人が多いと思いますが、、、、「サンゴとサンゴ礁」は、「杉の木1本と杉山」と言った関係にあり「サンゴそのものは成長スピードが早いものは1年で十数センチも大きくなるのさぁ」ゆっくり語ってくれるのは、サンゴ親父こと、金城浩二氏。愛称キンチャン。

 


photo

photo



1年半前に、スライドトークショーをやった時のスペシャルゲストで、お知り合い
になったキンチャン。ゆっくり落ち着いた口調、風貌で、疑いなく「年上」と思い
敬語を使っていた所、話して行くうちに、なんだ〜年下じゃないか?!(笑)

1998年、沖縄本島にて、大規模なサンゴの白化現象が起こった。
この時、私は、自分の中の記憶を伝える為に、写真映像で記録しないとなら
ない!そう誓い、海辺の暮らしや消え行くオジィの漁などを、本格的に撮影し
始めた。
今ではその写真をもとに、写真展やスライドトークショー等で、サンゴ礁が何
故大切なのか、人と自然の共生、等のメッセージを発信し、色んな人へ「気
づき」のきっかけを作ろうといった、活動を続けている。
、、、けれど、、、、環境がもたらす変化のスピードは加速度を増し、待ってく
れない。
メッセージを伝えながら、具体的な行動をどうしたら良いのか、、、、節電、節
約、エコな暮らし?、、、、色んな人と出会い、話をするたびに、葛藤している。
暮らしを見直す、、、それだけで、大丈夫なのだろうか。

サンゴ礁は、地球の海のわずか0.2%。その0.2%の中に、海洋魚種の25%
が住むという。0.2パーセントの中の小さな島沖縄。
サンゴは十数年前に比べると,80%以上が減少している。

私が海の仕事をしていた十数年前、、、、リーフエッジに歩いて渡るのに、ズ
ボッズボッと股に突き刺さって「邪魔で歩けない〜!」なんて、みんな笑って
いた。再生能力も高く、あっという間に、元の海に戻っていたような、、、。
それが今は、,,,,新たに着床するサンゴの赤ちゃんは、5平方メートルに
1つか2つだとか。

 

 


自然を自然のままにしては、その再生能力が追いつかない所まできてしまっているのです。

これまで気にしてきた環境の悪化について、子供が産まれ、もっと自分ごととして感じるようになってきた、、、私たちの命をつないでくれるサンゴ礁、これを次世代へ残さないとならない、、、、。

そんな時に思う浮かんだそのお顔が、サンゴ親父のキンちゃん。
さっそく電話をして取材させてもらうことにした。

photo

 
TOPへ
次ページへ

美ら島物語「沖縄の海と自然を伝える」第13回「サンゴおやじの夢」

topへ戻る

当サイトは、日本トランスオーシャン航空(株)がお届けしています。
Copyright © 2001-2017 Japan Transocean Air. All rights reserved.

沖縄広域MAP

沖縄詳細MAPへ

閉じる

沖縄詳細MAP

  • 伊平屋島
  • 伊是名島
  • 伊江島
  • 粟国島
  • 久米島
  • 渡名喜島
  • 沖縄本島
  • 慶良間諸島
  • 北大東島
  • 南大東島
  • 石垣島
  • 小浜島
  • 鳩間島
  • 与那国島
  • 竹富島
  • 新城島
  • 黒島
  • 西表島
  • 波照間島
  • 伊良部島・下地島
  • 宮古島
  • 多良間島

沖縄広域MAPへ

閉じる

  • 粟国島
  • 新城島
  • 伊江島
  • 石垣島
  • 伊是名島
  • 伊平屋島
  • 伊良部島・下地島
  • 西表島
  • 沖縄本島
  • 小浜島
  • 北大東島
  • 慶良間諸島
  • 久米島
  • 黒島
  • 竹富島
  • 多良間島
  • 渡名喜島
  • 波照間島
  • 鳩間島
  • 南大東島
  • 宮古島
  • 与那国島
  • 奄美大島
  • 与論島

閉じる