ナビゲーション

地図から探す

島名から探す

検索

沖縄を伝える〜自然〜海人写真家・古谷千佳子「沖縄の海と自然を伝える」  
index
第2話
第2話
第3話
第4話
第5話
第6話
第7話
第8話
第9話
第10話
第11話
第12話
第13話
第14話
第15話
第16話
第17話
第17回「命の循環 - @西表編 後編」 沖縄を伝える〜自然〜
西表島

【雲の下に島がある】

以前、海人から聞いた話。
海で島を探すときは、空を見る。空を見渡して雲を探すという。雲の下に島があるというのだ。
蒸発した海水は、島の上空に集まり、雲となって島の在処を教えてくれるのだ。
そして雲は島に雨をもたらし、森を育む。森に降る雨は川となり、マングローブ林を育みながら、海へと帰りサンゴ礁を育む・・・・この繋がりが今も残るのが西表島。

テレビ東京系列「ソロモン流」の収録のために、テレビクルーと共に西表島にやってきた。前編では海での収録の様子をお伝えしましたが、今回は「森」編です。
「森のガイド、といえば、森本さん!!!」
以前(「命の循環」@西表島 中編参照)、マングローブ林を抜けて流れる川を案内していただいた森本さんにガイドをお願いすることにした。

ココナッツビレッジ

前の晩、宿泊先の「ココナッツビレッジ」から、森本さんに電話をする。
明日の打ち合わせを・・・と電話で済むところを、わざわざ宿まで出向いてくれた。とてもフットワークが軽く、人ときちんと向き合って下さる紳士である。
「今日はしっかり眠って、明日に体力を温存して下さい」と森本さん。

ペンション前の海

海の目の前のペンションでは、ザザザザ〜ッ・・・という波の音が心地良いBGMに。私はスヤスヤと熟睡できました。
しかし、東京からテレビの収録に来たスタッフの二人は、聞きなれない鳴き声のため、よく眠れなかったらしい。
「ケケケケ・・・」「ウケケケケ〜」「ガサッ、ガサッ」と西表島の夜は賑やかだ。とくに家を守ってくれる「ヤモリ」の泣き声は強烈。
「猿が俺らを狙っているんじゃないか?」とか、「カニが襲ってくる〜っ!!!」と夢にまで出てきてしまう程、恐怖だったようだ。(笑)

TOPへ
次ページへ

美ら島物語「沖縄の海と自然を伝える」第17回「命の循環 - @西表編 後編 森と川と海と・・・」

topへ戻る

当サイトは、日本トランスオーシャン航空(株)がお届けしています。
Copyright © 2001-2017 Japan Transocean Air. All rights reserved.

沖縄広域MAP

沖縄詳細MAPへ

閉じる

沖縄詳細MAP

  • 伊平屋島
  • 伊是名島
  • 伊江島
  • 粟国島
  • 久米島
  • 渡名喜島
  • 沖縄本島
  • 慶良間諸島
  • 北大東島
  • 南大東島
  • 石垣島
  • 小浜島
  • 鳩間島
  • 与那国島
  • 竹富島
  • 新城島
  • 黒島
  • 西表島
  • 波照間島
  • 伊良部島・下地島
  • 宮古島
  • 多良間島

沖縄広域MAPへ

閉じる

  • 粟国島
  • 新城島
  • 伊江島
  • 石垣島
  • 伊是名島
  • 伊平屋島
  • 伊良部島・下地島
  • 西表島
  • 沖縄本島
  • 小浜島
  • 北大東島
  • 慶良間諸島
  • 久米島
  • 黒島
  • 竹富島
  • 多良間島
  • 渡名喜島
  • 波照間島
  • 鳩間島
  • 南大東島
  • 宮古島
  • 与那国島
  • 奄美大島
  • 与論島

閉じる