ナビゲーション

地図から探す

島名から探す

検索

イベントカレンダー2013年6月 バックナンバー

5月18日
〜 6月30

の土日

ビオスの丘ナイトツアー
沖縄本島中部 うるま市 ビオスの丘
「ビオスの丘」をご存知ですか? 有料の、人工的につくった公園でしょう? と思った方は、うーん、もったいない!!! 園内にはクルージングできる人工池もあるのですが、そこに繁茂する陸の植物たちも、水中の草たちも、むせかえるほどに茂り、気軽に沖縄の自然観察をするにはうってつけの場所なのです。広大な敷地には、沖縄ならではの亜熱帯植物が繁茂し、かつほどよく整備され、ところどころにハンモックや広場があり、竹の水鉄砲や竹馬など昔ながらの遊び道具が置かれていたりもします。ヤギや豚に餌をあげたり、水牛車を楽しんだりも。そしてこのビオスの丘で、期間限定にて、ナイトツアーがおこなわれるのです。昼間とはまったく異なる森や虫たちの様子を、スタッフと一緒に観察。しかもナイトクルージングでは、ホタルを鑑賞できるかもしれないのです。完全予約制で、料金は大人1500円、小人1000円。雨具や虫除けスプレーなどは各自ご持参くださいね。詳細は、下記公式サイトにてご確認ください。
【問合せ】ビオスの丘(098)965-3400
◆ビオスの丘公式サイト
http://www.bios-hill.co.jp/welcome.html

6月1日(金)

かりゆしウェアの日
6月といえば、衣替え! 紺色長袖の制服が、白や水色で半袖な夏服に変わるこの日、沖縄県では大人たちを中心に、衣替えがおこなれます。スーツ&ネクタイを脱ぎ捨て、いざ半袖“かりゆしウエア”に変身するのです。おかげで街の景色もぐぐんと涼やかになり、あ〜すっきり。なお、ここ沖縄では、うれしい日も、哀しい日も、肩肘張った会議の場でも、かりゆしウエア(県産品!)がフォーマルウエアとして大活躍。もはや沖縄の風土に根づいた、必然の“服”として県民に受け入れられているのです。ちなみに“かりゆしウエア”にはそれを名乗るにあたり定義があります。そのひとつが〈沖縄で縫製されたものであること〉です。皆さんも沖縄にいらしたら、メイドイン沖縄なかりゆしウエアに着替え、旅してくださいね。なお、いくつかのホテルでは“かりゆしウエア”のレンタルを実施中。素敵なサービスですね。ぜひトライしてみてください。
「美ら島物語」ミンサーウエア




6月8日(土)〜9日(日)

日本ビーチハレー連盟公認
第14回 ビーチバレー宮古島大会2013

宮古島 宮古島市下地 / 与那覇前浜ビーチ(ウインディまいばま)
全国からビーチバレーチームが集結し、熱いバトルが繰り広げられる、宮古島の定番スポーツイベント。白砂のロングビーチで知られる与那覇前浜に、ずらりとコートが並ぶ様は圧巻。参加申し込み期間は3月15日(金)〜5月15日(水)(先着順)。男女混成4人制は、高校生以上の心身ともに健康な人は誰でも参加OK。参加費などの詳細は、下記サイトで確認を。さらに毎年楽しみなのが、大物ゲストが登場する初日夕刻からのビーチフェスティバル。昼も夜も、スポーツ&宮古島のとびっきりビーチを満喫しちゃいましょう!
【問合せ】ビーチバレー宮古島大会実行委員会(0980)75-3824
第14回 ビーチバレー宮古島大会2013
http://www.bvmm.jp/
美ら島物語 宮古島情報
http://www.churashima.net/shima/miyako/index.php3

6月6日(木)〜8日(土) ダイビングフェスタ石垣島2013
八重山諸島 石垣島 石垣市
変化に富んだ南の海を堪能できるここ石垣島で、海洋生物セミナーや水中フォトコンテストなどが開催されます。
【問合せ】八重山ダイビング協会
八重山ダイビング協会
http://www.isigakizima.com/index.html

6月12日(水)

ヨッカヌヒー(ハーリー)
沖縄各地の漁港
旧暦5月4日は、特別な日。沖縄の人々は、この日のことをヨッカヌヒーと呼び、大事にしています。だからたとえこの日が、旧暦だと平日でも、多くの地域で暦にしたがい、この日にヨッカヌヒーの祭祀をおこなうのです。この日、沖縄各地の漁港では、沖縄伝統の漁船“サバニ”を美しく彩ったハーリー舟で、ウミンチュ(海人/漁師)たちによる、豊漁や海の安全を願い祈る、真剣勝負の競漕がおこなわれます。筋骨たくましい海人たちが、この日のために練習を積み重ね、思いと祈りを込め、真剣に、必死に、仲間と息をあわせ一糸乱れず漕ぐさまは、そしてそれを、叫び飛び跳ね応援する女たちの姿は、観る者の心をゆさぶります。この日おこなわれる舟漕ぎ競漕は、南の海で生きる人々の覚悟のなんたるかを、そこに根を張らない人々も垣間見ることができる祭祀ともいえるでしょう。起源や伝来ルートなど、もっと詳しく知りたい方は、下記をご覧ください。
美ら島物語 爬竜舟競漕ハーリー

◆ ◆ ▽ 各地のハーリー情報 ▽ ◆ ◆

6月12日(水)
糸満ハーレー
沖縄本島 南部/糸満市/糸満漁港
海で生きる糸満ウミンチュ(漁師)たちが、大漁と航海安全、家内繁盛を海神に祈願する祭祀。ウミンチュたちは、真剣な練習を重ね、この日を迎えます。朝の港内パレードに続き、漁協青年部による御願バーレー(競漕後には先着順に白銀堂に詣で祈願をおこないます)、糸満独特の転覆競漕(途中で船を転覆させる!)、最後の、腕力技量ともに秀でた、えり抜きの漕ぎ手たちによるアガイスーブ(2160mを漕ぎ抜く!)まで数多くの種目があります。一般参加もOKのアヒル取り競漕は、糸満ハーレーの風物詩(糸満ではハーリーとはいわずハーレーと呼びます)。この日の糸満漁港は、老若男女から沸き立つ熱気に包まれます。日頃から海の仕事に従事している男たちだけがもつ赤銅色のその体の、その技術に、感動すること間違いなし!ぜひ!!
【問合せ】糸満ハーレー実行委員会(糸満漁業協同組合)(098)992-2011
糸満市商工観光課 糸満ハーレー

6月12日(水)
奥武島海神祭
沖縄本島 南部/南城市/奥武島海岸
沖縄本島と、長さ100mほどの橋で結ばれている奥武島(おうじま)。流れが穏やかなため初心者や講習者のダイビングスポットとしても知られています。そしてこの奥武島海神祭の見所は、漕ぎ手が橋から海へと次々と飛びこみ(!!)乗船する「流れ船」と、船を転覆させその船をエーク(船を漕ぐ櫂)で持ち上げ、再び漕ぎ始める「クンケーラーシー」。去年、糸満ハーレーを見た、という方は、ぜひ奥武島もご覧になってみてください。それからもちろん、奥武島名物てんぷら、も、あちこーこーをお召し上がりくださいね。なお、当日会場には各種屋台も並びとっても楽しい雰囲気に包まれます。ゆったり楽しんでください。
【問合せ】奥武公民館(098)948-7190

6月12日(水)
与那国町海神祭爬龍船競漕大会
八重山諸島 与那国島/与那国町/久部良漁港
日本最西端の島の、最西端に位置する集落、久部良(くぶら)の漁港でおこなわれる爬龍船競漕です。そして久部良漁港といえば、カジキ漁! シーズンともなれば300s以上もあるカジキの水揚げにおこなわれ、運良く水揚げの現場に立ち会えたならば、その巨大さに驚かされることでしょう。この勇ましい漁をおこなうウミンチュたちによる、爬龍船競漕です。なお当日、会場となる港は、島の子供たちはじめ多くの町民で賑わいます。
【問合せ】与那国町漁業協同組合(0980)87-2803
美ら島物語 与那国島情報 → http://www.churashima.net/shima/yonaguni/index.php3
与那国町ホームページ

6月12日(水)
石垣島爬龍船競漕大会
八重山諸島 石垣島/石垣市/石垣漁港
御願ハーリーや転覆ハーリー、上りハーリーのほか、漁師のみならずあらゆる職種性別の島人たちが参加する部門もあり、港は大いに賑わいます。
【問合せ】八重山漁業協同組合(0980)82-2448
美ら島物語 石垣島の海神祭
石垣市観光協会 → http://www.yaeyama.or.jp/

6月12日(水)
ハーリー(儀間地区、真泊地区、鳥島地区)
久米島/久米島町/儀間漁港、真泊漁港、鳥島漁港
御願バーリー、転覆バーリー、そして湾外からスタートしてゴールする長距離を競う上りバーリーの3種目がおこなわれます。もちろんほかにも中学生ハーリーなどもおこなわれ、港は大いに盛り上がります。
【問合せ】久米島町役場総務課(0980)87-2803
久米島観光協会公式ホームページ
http://www.kanko-kumejima.com/
美ら島物語 久米島情報
http://www.churashima.net/shima/kume/index.php3

6月12日(水)
阿波連ハーリー
慶良間諸島 渡嘉敷島/渡嘉敷村/阿波連ビーチ
御願バーリーのあとには例年、子供たちによるお菓子拾いやスイカ割りがおこなれ、浜には子供たちの笑い声が響きます。
【問合せ】渡嘉敷村役場商工観光課(098)987-2333
鯨海峡 とかしき島
http://www.vill.tokashiki.okinawa.jp/
美ら島物語 渡嘉敷島
http://www.churashima.net/column/200710/index.html

6月12日(水)
海神祭(伊江島)
沖縄本島北部の伊江島/伊江村/伊江港大口浜
職域ハーリー・同期ハーリー・組合員ハーリー・組合員転覆競争の4種目がおこなわれ、約60チームが参加します。ハーリーの後には、ちびっこ相撲やカラオケ大会、県内タレントによる民謡ショー・歌謡ショーがステージで行われ盛り上がります。
【問合せ】伊江漁業協同組合(0980)49-2035
美ら島風景 伊江島
http://www.churashima.net/column/200403/30.html

6月12日(水)
港川ハーレー・全島角力大会
沖縄本島 中部/八重瀬町/港川漁港
約800年の歴史を誇るという、沖縄ならではの角力がみられるのが特徴です。
【問合せ】港川漁業協同組合(098)998-2261
八重瀬町観光ホームページ
http://yaese2010kankou.p1.bindsite.jp/index.html

6月12日(水)
前兼久ハーリー
沖縄本島 北部/恩納村/前兼久漁港
前兼久青年会による御願バーリーのあと、42チームが競う一般ハーリーもおこなわれます。またリゾートホテルが建ち並ぶ地域ならではで、昨年は、水上ジェットスキーやウエイクボードのデモンストレーションがおこなわれたりと、旅の人も楽しめるプログラムが用意されていたりも。
【問合せ】前兼久公民館(098)964-2820

6月16日(日)予定
嘉手納ハーリー大会
沖縄本島 中部/嘉手納町/嘉手納漁港
職域ハーリーには、なんと例年70ものチームが参加し、大いに盛り上がります。
【問合せ】嘉手納ハーリー実行委員会(098)956-6222

6月12日(水)予定
粟国海神祭(ハーリー)
粟国島/粟国村/粟国港
御願バーリー、子供ハーリー、職域ハーリーの3つがおこなわれます。またハーリーののちには、地元の方々との交流を楽しめる懇親会がおこなわれます。
【問合せ】粟国村漁業組合(098)988-2255
粟国村
http://www.vill.aguni.okinawa.jp/index.php
美ら島物語 粟国島
http://www.churashima.net/shima/aguni/

6月12日(水)予定
渡名喜村海神祭
渡名喜島/渡名喜村/渡名喜漁港
旗をかかげた30〜50艘の漁船パレードののち、船に積み込んでいるお菓子を港に集まった人々に投げる伝統があります。そののちに、御願バーリーなどがおこなわれます。
【問合せ】渡名喜村漁業協同組合(098)989-2427
美ら島物語 藤木勇人の『うちなー島旅見聞録』 http://www.churashima.net/fujiki/28.html
美ら島風景 渡名喜島
http://www.churashima.net/column/200801/01.html
となき島
http://www.tonakijima.jp/top.jsp



6月15日(土)
〜16日(日)

第6回ツール・ド・宮古島2013
宮古諸島 宮古島 宮古島市 宮古島全域
宮古島の外周を隅々まで走る、爽快な自転車大会です。種目は2つ。まず15日には、交通ルールを守り(一般車両の交通規制は行わない)、タイムを競うことなく楽しむ「サイクリングの部(60q、100q)(但し制限時間あり)」がおこなわれます。そして翌16日は、タイムを競う「ロードレースの部(100mile(160q)、100q)」がおこなわれます。参加資格は、サイクリングは中学生以上、ロードレースは高校生以上の健康な男女、などです。詳細は下記にリンクした公式サイトにてご確認ください。なお、募集期間は5月7日(火)まで。定員に達し次第締め切ります。
【問合せ】
ツール・ド・宮古島実行委員会
(宮古島市商工物産交流課内)(0980)73-1046
(有限会社パワースポーツ内)(0467)84-8639

6月16日(日)
前後予定

父の日 大闘牛大会
沖縄本島 中部 うるま市石川 石川多目的ドーム
例年、父の日におこなわれ、取組みは10組で、13時スタート(詳細は下記HPに決定次第掲載されますので、行きたい方は必ず事前に確認してください)。ところで沖縄の闘牛は、スペインの闘牛とは異なり、牛と人ではなく、牛と牛がたたかいます。そして闘牛場で眼にする、闘牛を育てている人々の我が牛へのあふれんばかりの愛情にも、注目を。ちなみに沖縄での闘牛の歴史は、諸説があるものの、そのはじまりは“明治の後半”といわれているのだとか。以降、農村の娯楽としておおいに盛り上がったものの、戦争で完全に途絶え、戦後復活を。沖縄的闘牛をもっと知りたい方は、ぜひ「美ら島物語」の闘牛レポートも読んでみてください。
【問合せ】沖縄闘牛振興友の会(098)857-0185
闘牛in Okinawa
http://www2u.biglobe.ne.jp/~office21/index.html
美ら島物語 闘牛 〜沖縄的娯楽入門〜

6月21日(金)

夏至 + 例年、この頃に梅雨明け。
夏至は日本中。梅雨明けは沖縄県
日本が位置する北半球の、昼がもっとも長く、夜がもっとも短くなる日、それが夏至。昨今では夏至や冬至に、キャンドルナイトを楽しむ人も多いとか。そしてここ沖縄では、例年この夏至あたり、つまり6月後半に入ると、いよいよ梅雨明けとなり、本格的な夏が到来するのです! なお、2011年の梅雨明けは観測史上最も早い6月9日、2012年は23日でした。今年はどうなることやら。
「美ら島物語」一番早い夏がやってきた


6月22日(土) MIYAKO ISLAND ROCK FESTIVAL 2013
宮古島 宮古島市上野地区 南西楽園宮古島リゾート敷地内特設会場
海に優しく、空に優しい、南の島のロックフェスです。詳細は決まり次第、公式HPにて発表されますが、とにかく人気の、熱い熱いロックフェスティバルです。ちなみに、ORANGE RANGE 、10-FEET、BUZZ THE BEARSの出演は早くも決定!それから宮古島の、自然と、人々の熱さと、ロックと、夏、が融合する超人気フェスなので、宿などの予約はとにかくお早めに!なおチケットや開催時間などの詳細は、下記公式サイトにてご確認ください。
【問合せ】MIYAKO ISLAND ROCK FESTIVAL事務局(0980)73-6069
MIYAKO ISLAND ROCK FESTIVAL 2013 http://www.mirf.jp/top.html
南西楽園 宮古島
美ら島物語 宮古島情報
6月22日(土) 祈りの摩文仁、平和の灯火と平和の光の柱
沖縄本島 南部/糸満市/平和祈念公園、平和の礎
慰霊の日の前夜におこなわれます。平和の灯火“キャンドル”で黒御影石の刻銘板をやさしく照らし、平和の光の柱(サーチライト)で戦没者への思いと平和への願いをこめて天を照らします。
【問合せ】財団法人沖縄県平和祈念財団(098)997-2765
6月23日(日) 慰霊の日
沖縄県
梅雨明け直後の沖縄は、ギラギラと太陽が照りつける容赦ない暑さに包まれます。そしてこの厳しい暑さのなか、沖縄では、糸満市平和記念公園はじめ県内各地で、戦没者追悼式典がおこなわれます。諸説があるのですが、6月23日が、日本軍司令官の自決により、沖縄戦の組織的戦闘が終わった日と、されているからです。そして実際は、この日の後も、多くの尊い命が失われつづけました。なお沖縄県の学校は、慰霊の日はお休みとなります。県庁や各市町村の役場もお休みです。
沖縄県公文書館公式サイト 慰霊の日
沖縄県平和祈念資料館
旧海軍司令壕
ひめゆり平和祈念資料館
6月29日(土) うたの日コンサート2013
毎年、慰霊の日(6月23日)がある週の、週末におこなわれているコンサートおり、今年で13回目となるコンサートです。うたの日、とは、うたに感謝する日。“日頃生活の一部として誰のそばにも寄り添ってくれるうたに感謝し皆でお祝いをしよう”という趣旨のもと開催されるコンサートです。で、なぜ慰霊碑の日に近いこの日が「うたの日」なのかは、下記サイト内トップページの右上にある《うたの日とは》を、ぜひクリックしてご覧いただければと思います。出演は我らがBEGINほか。出演者などの詳細は決定次第、下記公式HPに紹介されます。
【問合せ】うたの日実行委員会事務局(ピーエムエージェンシー内)(098)898-1331(平日10時〜18時)
うたの日とは
http://www.utanohi.jp/about.html
ビギン オフィシャル ウェブサイト
http://www.begin1990.com/news/
美ら島物語 BEGINインタビュー http://www.churashima.net/people/begin/2.html
6月29日(土)
〜30日(日)
第2回マリリンカップ&前夜祭(6/29予定)
サバニ帆漕レース(6/30)

慶良間諸島 座間味島 座間味島〜那覇港沖
座間味島の古座間味ビーチから、沖縄本島の那覇港沖まで、その距離約19海里(約35.2q)!この間を、沖縄の伝統的な小型木造船“サバニ”ではしる、夏の鉄人レースです。風が吹けば帆をあげ、風がやめば炎天下の海をチームがひたすら力をあわせて漕ぐという過酷さが評判をよび、なんと今年で14回目を迎えます。前日の29日は、内海プレレース“マリリンカップ”や、古座間味浜のビーチクリーンなどもおこなわれる予定。ちなみに、漁や物資の輸送で帆走するサバニの姿は、30年くらい前まではみられていたそうです。が、それも時代とともに激減。それを復活させ、むかしの人々の知恵を受け継ぐことを目指す大会です。ちなみに赤いセイルは、なんと豚の血で染めたのだそうです。
【問合せ】座間味役場産業振興課(098)987-2004
サバニ帆漕レース公式サイト http://www.photowave.jp/sabani_s/

6月30(日)
予定

2013はごろもカップ港ふれあいフェスティバル
沖縄本島/宜野湾市/未定
一足お先に梅雨明けしている(予定)のここ沖縄の、県内最大の沖釣り大会です。例年、沖釣り大会のほかにも、ハーリー、ライブ盛りだくさんのステージ、マリンスポーツの無料体験、マグロ解体ショー&セリ販売などがおこなわれ、大いに賑わいます。
【問合せ】宜野湾市観光振興協会(098)897-2764
宜野湾市観光振興協会

 

不定期
国立劇場おきなわ公演情報

沖縄本島 / 浦添市 / 国立劇場おきなわ
ユネスコ無形文化遺産に登録された「組踊」(国の重要無形文化財でもあります)、それから同じく国の重要無形文化財に指定されている「琉球舞踊」、沖縄芝居に沖縄の音楽や民俗芸能などを、楽しむことが出来ます。「組踊」は敷居が高いなと、とお感じの方もいらっしゃるかもしれませんが、組踊をはじめてご覧になられる方にも楽しんでいただけるプログラムも用意されています。こちらのプログラムなら、解説がはいったり、イラスト入りの解説書が配られたり、セリフ(もちろん琉球方言)が舞台両袖に字幕(標準語訳)で表示されたりするので、じゅうぶんに楽しめるはず。「国立劇場おきなわ」で、話題の組踊をぜひお楽しみください。
【問合せ】国立劇場おきなわ運営財団 (098)871-3311*国立劇場おきなわ公演情報
*国立劇場おきなわ
* 美ら島物語 国指定重要無形文化財 組踊への誘い

毎週水・金・土・日と祝日
首里城 舞への誘い
沖縄本島 / 那覇市 / 首里城公園無料区域内下之御庭
毎週4日(水・金・土・日)と祝日には、1日3回、琉球舞踊が舞われます。首里城ではぐくまれた華やかな舞踊と、民衆のあいだでつちかわれた雑踊り。この両世界をお楽しみください。なお屋外舞台につき、荒天時は中止になる場合があります。またイベント開催日にはおこないませんので、詳細は下記リンクにてご確認ください。
【問合せ】首里城公園管理センター → (098)886-2020
*首里城公式サイト 舞への誘い

年中
那覇まちま〜い
沖縄本島 / 那覇市各地
那覇の街を、気軽に、地元の方の案内で、定時出発でめぐることができる、うれしい“まち歩きコース”が、なんと約18種類も用意されています。初めて沖縄を訪ねた方も、リピーターの方も楽しめる充実のコース内容。しかも下記にリンクした公式サイトには、日付から検索できるコーナーもあるので、「この日に時間がちょっとあるけど、なにかいいコースはないかしら?」と気軽に参加可能なコースを探すことができるのです。料金は大人おひとり様1000円。小学生以下は無料。要予約。
【問合せ】那覇まちま〜い事務所(098)860-5780(受付時間9:00〜17:00)(※お電話の際には、「まちまーいコースの問い合わせです」とお申し出ください。)
*那覇まちま〜い

    
国立劇場おきなわ公演情報 http://www.nt-okinawa.or.jp/index.php

首里城公式サイト 舞への誘い


 

 

※日程は変更になる事があります。事前にお問い合わせください。
 

6月

いよいよ梅雨明け、本格的な夏の到来です。 紫外線の強い季節、お肌のお手入れお忘れなく!


●服装 半袖、半ズボン、(日焼け対策の薄手の長袖)
●必需品 日焼け止め、帽子、サングラス

●服装 半袖シャツ Gパン等

●平均気温 26.9度
●平均水温 26.4度




●服装 半袖シャツ Gパン等


● 平均気温
那覇市 23.9度
(最高30.3度、最低16.3度) 
湿度平均86%
宮古島 24.5度
(最高30.0度、最低18.8度)
湿度平均88%
石垣島 25.4度
(最高30.1度、最低20.5度)
湿度平均83%
久米島 23.5度
(最高28.8度、最低18.2度)
湿度平均85%
与那国島24.9度
(最高30.3度、最低18.8度)
湿度平均81%

  ●平均水温 25.4度






関連リンク

 ・美ら島情報

 

前の月
美ら島物語イベントカレンダーイベントカレンダーバックナンバー

topへ戻る

当サイトは、日本トランスオーシャン航空(株)がお届けしています。
Copyright © 2001-2017 Japan Transocean Air. All rights reserved.

沖縄広域MAP

沖縄詳細MAPへ

閉じる

沖縄詳細MAP

  • 伊平屋島
  • 伊是名島
  • 伊江島
  • 粟国島
  • 久米島
  • 渡名喜島
  • 沖縄本島
  • 慶良間諸島
  • 北大東島
  • 南大東島
  • 石垣島
  • 小浜島
  • 鳩間島
  • 与那国島
  • 竹富島
  • 新城島
  • 黒島
  • 西表島
  • 波照間島
  • 伊良部島・下地島
  • 宮古島
  • 多良間島

沖縄広域MAPへ

閉じる

  • 粟国島
  • 新城島
  • 伊江島
  • 石垣島
  • 伊是名島
  • 伊平屋島
  • 伊良部島・下地島
  • 西表島
  • 沖縄本島
  • 小浜島
  • 北大東島
  • 慶良間諸島
  • 久米島
  • 黒島
  • 竹富島
  • 多良間島
  • 渡名喜島
  • 波照間島
  • 鳩間島
  • 南大東島
  • 宮古島
  • 与那国島
  • 奄美大島
  • 与論島

閉じる