ナビゲーション

地図から探す

島名から探す

検索

泡盛博物館
■沖縄本島
 北部

・山川酒造

 中部
・神村酒造 
 南部
宮里酒造所



■久米島
 
■宮古

・千代泉酒造所
 
多良川(株)
 
宮の華(株)
 
池間酒造(有)


---------------
宮泉酒造場(廃業)

■八重山

玉那覇酒造所

(有)請福酒造

■伊平屋島
 
■伊是名島
 
 宮里酒造所 沖縄本島>南部>那覇市  













那覇市小禄の住宅街に、戦後すぐに建てられた軒が高い赤瓦屋根の建物。そこが宮里酒造所です。
 

宮里酒造の泡盛は『春雨』という名前で統一されています。

春雨という名前の由来は

『春は希望、雨は恵み』
 
 
戦争で沖縄はすべてを失い、何も残らなかったけれど季節だけは絶えず訪れ時を刻みつづけていた。
そんな中で泡盛を造り始めるときに、希望と恵みがこの地に再びもたらされることを 願って名づけました。
 

宮里酒造所は、現在二代目が酒造りに勤しんでいますが、まだ泡盛が本土に知られていない頃、毎週のように本土へ出向き、料理や酒にこだわりを持つ飲食店を探しては、1軒1軒回って春雨のこだわりを伝えながら置いてもらってきました。酒造所を引き継いだ今でも、それは変わりません。
 
 
春雨は、オークションで、とんでもない高値になったりしますが、それは決して造り手が望んでいることではありません。
お酒は飲むものなので、持っておくことの価値より、美味しく飲んでいただければそれが幸せです。

ただ、 小さな酒造所なので、注文いただいても100%対応できないのが現状で、それで入手困難な状況になっているのも事実ですから、改善していきたいと考えています。

ちなみに、5年ほど前から多くの方にテイスティングをしていただきながら造り上げてきた、新しい銘柄の泡盛を発売するかもしれません。その泡盛とは、初めて飲む人に優しく、泡盛好きにはしっかりと、喉を過ぎたあたりからもう一口杯を口に持っていきたくなるような美味、だと私は思いました。




データ

春雨 25度

春雨 30度

住所:那覇市小禄645
電話:098-857-3065
工場見学:事前に電話すると可能な場合がある。
酒造所での購入はできません。
 
休日:日曜日  




美ら島物語食べる・飲む泡盛博物館

topへ戻る

当サイトは、日本トランスオーシャン航空(株)がお届けしています。
Copyright © 2001-2017 Japan Transocean Air. All rights reserved.

沖縄広域MAP

沖縄詳細MAPへ

閉じる

沖縄詳細MAP

  • 伊平屋島
  • 伊是名島
  • 伊江島
  • 粟国島
  • 久米島
  • 渡名喜島
  • 沖縄本島
  • 慶良間諸島
  • 北大東島
  • 南大東島
  • 石垣島
  • 小浜島
  • 鳩間島
  • 与那国島
  • 竹富島
  • 新城島
  • 黒島
  • 西表島
  • 波照間島
  • 伊良部島・下地島
  • 宮古島
  • 多良間島

沖縄広域MAPへ

閉じる

  • 粟国島
  • 新城島
  • 伊江島
  • 石垣島
  • 伊是名島
  • 伊平屋島
  • 伊良部島・下地島
  • 西表島
  • 沖縄本島
  • 小浜島
  • 北大東島
  • 慶良間諸島
  • 久米島
  • 黒島
  • 竹富島
  • 多良間島
  • 渡名喜島
  • 波照間島
  • 鳩間島
  • 南大東島
  • 宮古島
  • 与那国島
  • 奄美大島
  • 与論島

閉じる